FC2ブログ

ある社長の面談

最近、暇な時間にネットサーフィンしてたら、
日本電産の永守社長のエピソードをみた。

会社創業期で社員が4人だったころ、
新入社員採用試験として「大声試験」「早飯試験」「マラソン試験」「試験会場先着順」なんかを
してたらしい。

今でこそ、大企業で、仕事の鬼のような印象の永井社長だけど、
創業期は、社員確保が大変だったんだろうな。
ティアックを辞めて、創業。
4人から、今の規模になったのは、すごい。

会社は規模ではないけれど、
新人採用試験のエピソードは、面白いなあ、と思った。

新人採用、中途採用、いろんな場面で、面談をするけれど、
今の能力、ポテンシャル、やる気までは、なんとか判断できる。

ただ、ひとつだけ、採用試験でわからないことがある。
それは、何か?

一言でいえば、それは、「運」といったものか。

「あいつ、なんか適当にやってるように見えるけど、
やることがみなうまくいくなあ」
「こりゃ、絶対にピンチだろ。え、おいおい、出来ちゃったの!」

かたや・・
「あいつ、くそまじめだけど、なんかついてないよなあ」
「どうして、ここまでやって最後にうまくいかないの?」

もちろん、努力を否定するつもりはまったくないけれど。

なんとなく、ついてない人はついてない。
九死に一生を、なんども乗り越える人もいる。

おそらく、人生の「運」「ツキ」の総量は、だれでも公平に同じ・・
だとは思う。

ただ、やはり、「ここぞ」のときに、
そのツキを使えるかどうかが、カギだと思う。



野球でたとえたら、
6回の裏。
4-6で負けているときの、3ラン!
たしかに、スコアは7-6で逆転だ。
でも、そんな試合は乱打戦。
打って打たれての中での、3ラン。
終わってみれば、11-12で負け。

0-1で負けている試合の、
9回ツーアウト。
それまで、凡退してたヤツが放つ、
走者2,3塁での、サヨナラ3ベース。

打点3でホームランよりも、
打点2のスリーベース。


そういう、運があるかどうかは、
採用面談では、なかなかわからない。

品行方正なやつが、運があるとは限らない。
まして、運のつくセミナーに行ってるヤツの運なぞ、信じない。

こればかりは、神のみぞ知る・・・だ。

なら、どうするか?

先ほどの、永守社長は、会社が倒産危機!
もう、会社をたたむしかないと思ったときに、
神社の神主のお世話になったらしい。
2月まで、とにかく会社を続けなさい、そうすれば、
きっといいことがある。と。
で、IBMからの大量受注が2月に入り、会社は続いた・・・

ひとつ、思うことは。
おれたちは、ツイてる!
大丈夫だ!
って、思って考えて、行動することだろう。


そういえば、先日、なじみのスナックのママが、
「も、やんなっちゃうわ!今日、1万円、落としちゃったの・・ま、忘れるわ!」
なんて、明るく話していたら、
ものの30分で。お店は、始まって以来の満員。

ママは、今まで、いろいろ不運なことがあったって聞いてる。
こんどは、そろそろ、ツキがまわってきたんじゃない?


自分が、たまたま、気になった人が、運がいい、ツキのある人なら、
それ以上いいことはないな。

決して、あの人は、運のある人だから付き合おうが最初じゃないよ。

気になった人、好きな人にツキ、運がめぐってくるのを、
一緒に喜べるような感覚が一番だ!

ま、結局。

神様、仏様、ましてや、
占いなんてものは信じない自分にとっては、
あいつ、いいな、って思える人たちと、
これからも、付き合っていくしかない。

運やツキは、そのあとだ。

何事もポジティブに考えれば、そんなもんは、後からついてくる。





















スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
377位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。