FC2ブログ

リ・スタート。

最近、ハッと思ったことがありました。
すごく基本的なことなのですが、
たとえば、こんなことを社長100人に聞いたら、
なんて答えるでしょう?


「社長、あなたは、いったい何のために働いているのですか???」


「お客様の笑顔のためですよ」
「社会貢献の一助になることが私のポリシーです」
「愛する家族のためですよ」
「世界で愛される製品を作り続けるために」
「わが社の従業員の幸せのためですよ」」・・・等々。(おそらく90%くらいかな)




多分、そんな答えが多いのではないでしょうか。

自分も、少し前までは、みんなのために・・誰かのために・・・
という考えがありました。

でも、実際に一番強いのは・・・「自分のため」なんですよね。
別に、金を儲けるのは自分だけでいい・・っていうんじゃないです。
そう考えて、失敗して犯罪者になった人はよく知ってますから。
ただ、そんな人間にも、騙されてくっついていった人も多く知ってますが。


「自分のため」
愛する妻や子供や、大切な人がいてもいなくても。

まずは「自分のために頑張る」

ここが一番大切なんだと。

じゃ、なんで自分が一番なんだ?って。
一番自分を大切にできないのに、他人を大切にはできないんですよね。

会社でもなんでも、「自分」を大切に、「自分」のために頑張っていく
ことが、結果的に会社や組織全体が上昇していく。
みんなも一生懸命になる。
当たり障りのない関係やくだらない関係も無くなる。
みんなが「それぞれ自身のために」一生懸命だったら、
すごくいい関係になれる。

そんな、シンプルなこと・・社長とかになると、
つい、うっかり、忘れちゃう時もあるんですよね。

最近、CMでよくある、「あなたの、為だから・・!」
なんての、駄目なんだよね。本来。

社長はなんで働いているんですか?って聞かれて、
迷わずに、「自分のためだ!」って、今後は答えていきたいと思う。
だから、みんなも「自分のため」をまず考えろよって。

まだ部下もいない社員にとっては、「まあ、自分のためかな~」って
人もいるかもしれない。
でもね、そんなんじゃだめだよね。
もっと、強烈に「自分のため」に働くんだ!って気持ちじゃないと。


きっとね。
新人(あるいは転職した)のときはよ~し、がんばるぞ!って、だれでも思うんですよね。
その時は、何も守るものもないし、「なんとなく自分のため」っていう
部類に入るんだと思う。
そう、なんとなく。。。
そして、家庭を持ったひとは、「家族のため」
部下をもった人は、「こいつらのために頑張ろう」
大切に思う人がいるなら、「その人のために頑張ろうって」

でも、家族、部下、大切な人は、いなくなる時があるんだよね。
そんなんじゃなく、「俺のため」「私のため」にずっと頑張れる人は、
最終的に強いんだってこと。

「おれもおれのために頑張るんから、おまえも、おまえ自身のためにがんばれよ!」
って、いうほうがいいな。

「自分のため」に頑張るのは、本当に自分が試される。
だって、結果は自分自身に跳ね返るから。

「誰かのため」だと、きっと油断が生まれる。
ここまでやったから、いいだろうって気になっちゃう。
だって、所詮「誰かのため」だから。


最近、自分の周りでも、業績悪化などで、
実質的に「クビ」みたいな状況におかれる人が多いです。
それは、その人個人の責任じゃなくても。

ただ、もしかしたら、「誰かのため」にだけ働いていたことが
原因かもしれない。
だとしたら、一緒に「リ・スタート」しよう!
今度は、「自分のため」に本気でやって、その会社を
見返してやんな!

失業率も高いけど・・・
「自分のために、必死になる!」って、
本気で考えれば、きっと道は拓けるよ。

そう、たとえ、応募者100人に中の1人の狭き門だって。
やってやる!他の99人より絶対、自分が受かるんだ!
って気持ちを持って臨まないと!

今日は、自分自身の反省も踏まえ、書きました。

え~っと・・・みんな、頑張ろう!





































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
418位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。