FC2ブログ

この時期は

3月から4月にかけてと同じように、季節というよりは、「期」の変わり目。
仕事の切れ目もあれば、人の動きも多い時期。

TVでも、感謝祭だかなんかの特番があった。
見ちゃいないですが。

前から、彼は営業に向いてないなぁ、と思ってた取引先の人からの退職通知がきた。

それでも、例年に比べれば、今年は少ないほう。
踏ん張る人が増えたのか、冒険者が減ったのかはわからない。

そういえば、業界は違うけど、知り合いの社長がかなり大変な状況らしい。
本業の評判はかなりいいみたい(ネットで口コミなどをざっと調べた限りでは)。

ただ、数字的には赤字の月もあったりで、大変ですよ、と聞いたこともあった。
自分は、そういう月々の売上の増減の激しい業界なのかな、と思ったりした。

ただ、その人は、本業の赤字分を、まったく畑違いの業種で挽回しようとした。

立ち上げのときの、意気揚々とした彼の会話は、自信に溢れて、弾んでいた。

けれど、現実的には、それがトドメになったようだ。

たしかに、スキームはよかったんだろう。
でなきゃ、投資なんかしないだろう。

でも・・・

自分に主導権がなく、
まったくの異業種で、
みなが儲けを皮算用して、
すべてが、スキーム通りに動くと思い込んで、
なんていう状況なら、失敗する率は高いよね。

新しい事業なら、なおさら、万一しくじったときにどうするかってのを考えておかないと。

今となっては、あとの祭り。
なんとか打開してくれるように思うしかない。

そういえば、最近たまにみるfacebookでも、なんとかの、うん?「幸せの法則」だっけかな。
に、はまってる?人をよく目にする。
他人のことをとやかく言うつもりはないが、個人的には、そんな法則なんてないと思ってる。

こうすれば、未来はバラ色よ!なんてことは、ない。

明るく前向きになんてのは、誰かに教わるもんじゃない。
まして、高いカネ払って崇めたて祀ってどうする?いったい。

出会いやつながりを大切にして、明るく前向きに、瞬間瞬間にベストな仕事をしていくだけだ。
ただ、たくさん働けばいいってもんでもない。
過労死して表彰される会社はない。

濡れ手に粟を考えず、魔法のようなセミナーに頼らず、自分らしくいけばいいんじゃないんでしょうか。

なんてこと思った。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
377位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。