FC2ブログ

カラオケで思う

自分はカラオケBOXはほとんどいかない。
行くとしたら、どこかの店。

でも、最近は、歌えるお店もだんだん減ってきてますね。
基本的に、カラオケない店には行かないので、
店が絞れていいかって気もしなくない。

カラオケでいえば、機器メーカーでいうと、
DAM,JOYSOUND、UGAあたりがメジャーでしょうか。

中でも、DAMが多いのかな。

ただね~、選曲がなんていうか・・・
どこもだめなんだよなあ。
もちろん、人の好みはさまざまでですが。。

DAMでいえば、現在13万5千曲くらい。

いったい、どんな風に、カラオケとしての曲を選別してんだろう?
ひょっとして、シングルだったら、発売枚数?
だとしたら、とんでもない勘違いをしてる。

たとえば、子供の頃に、だれもが観ていた青春ドラマの主題歌。
当時は、みな子供だから、レコードなんて買えない。
でも、誰もが、その歌を聴くと、口づさめるような・・・そんな歌。
そういうのを入れてないんだよね。
どのメーカーも。
全然、だめじゃん。

TVドラマ主題歌でも、年代別に、その当時の印象度を考える。
CM(化粧品など)のタイアップ曲も同様。
当時の認知度と、それを聴いて育った世代が、今、カラオケとして歌いたい
(もしくは、その歌を聴いたら、よい気分になる・・)か。

または、A面よりもインパクトのあるB面のカップリング曲はないか。
あるとしたら、それを聴いた世代に訴求効果があるかどうか。
とかさ。


最後に、それほどヒットはしてなかったけれど、
楽曲として、今でも通用するか。

そして、何より、歌いたくなるような(物理的に歌えるかも含め)歌か。
例えば、もののけ姫の主題歌とかは、
テノールというより、ソプラノの声でなきゃ歌えない!とかね。

通信カラオケだし、サーバーの容量や通信速度の問題とかあるんだろうけど。

もう少し、選曲・・どうにかならんかね~~。
飲み屋に深夜に営業で駆け回るよりも、中身をもっとしっかりせんかい!!

ところで、日本で発売されるのは、シングルとアルバム、どちらが多いと思いますか?
なんとなく、シングルのほうが安いし、たくさん発売されている感じ???

実際は、2000年からの10年間でも、
シングルの3~5倍多くアルバムが発売されているんですよね。
よくいう、「シングルカット」ってあるでしょ。

ようは、アルバムをまず作って、その中で、一番「売れそうだ!」って歌を、
シングルとして発売する。
いつの時代も、その手法は同じようです。
(もちろん、シングルだけ先行発売もあり)

とはいいつつ、シングルとアルバムを合計した年間発売総数は、
ここ10年では、2007年の2万タイトルが最大で、
年々減少し、2011年は、1万3千タイトル。

やはり、この業界も厳しいようです。

たしか、著作権料は、演奏された回数に応じて、
払われるんじゃなかったっけ?

なら、いつか、日本で発売された歌のすべてがリクエスト可能な、
夢のようなカラオケマシンが現れてもいいんじゃないか?!

そうすれば、子供もお母さんもお父さんも、おばあちゃんもおじいちゃんも・・・
誰でも、1曲は歌うのが楽しみな、そんな時代になるのにね!
イヤなことがあってもなくても、好きな歌を思いっきり歌えば、
ストレス発散間違いなし!

さて、そんな時代が来るのだろうか?
技術の進歩はすごいんだから、
なんとかなりそうな気もするが。。。

ま、日本の歌で、「なんだ、あの歌ないんだあ~~、ショック~」って
2、3回落胆したら、
自分なら、すぐに英語の歌にスイッチ(下手だけどね)しちゃうけど。

落胆させない、機械・お店があったら、
間違いなく、毎週いくな。

なんか、今日は、カラオケ一色になっちゃったな。

だって、オタク文化とカラオケは、日本ならではの文化だからね。
もっと、ずっと成長してほしいな。

安倍総理の3本の矢・・・成長戦略か。

スーパーコンピュータのついででいいから、
夢のカラオケマシンにも、予算つけておくれ~~。
















スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
410位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。