FC2ブログ

怒らない技術??って本が売れてるんだってね

少し前に、電車の広告でみたけど。
怒らない技術(だっけかな)が売れているらしい。
誰が買ってんだ?そんな本。


怒らない・・・か。

そういえば、最近、ドラマ以外で、
ほんとに怒っている人って、あまりみかけないかも。

原発再稼働反対のデモの映像をみたけど、
ファミリーブースまであり、
ほんとに顔が紅潮するくらいに、怒っているような人の映像は
目に入ってこなかった。

今の時代に、ほんとに「怒らない」ってことが必要なのでしょうか?
いや、怒り方すら忘れてしまっている人が多いのかもしれない。

自分は思うけど・・・

怒ることを忘れてしまうってことは、
笑い方を忘れてしまうことと、同等もしくはそれ以上によくないことだと思う。

なんでもかんでも、怒れっていうのとは違う。
怒ること、笑うこと、感情をあまりに押し殺して生きていたら、
ストレスがたまってしまうでしょ。

うん、喜怒哀楽を出せないなら死んでいるのと同じだ。

死んだ人間に、生産性を求めたり、新たなアイデアを求めたり、
日本の景気をよくなんてことは、100%できないよ。

喜怒哀楽を出さずに、いつでも冷静沈着にしていくことが、
よいことだって、万が一にも考えてたら、
そいつは、もう終わってる。

なぜか?

そう、相手の喜怒哀楽に、どう対処していいかわからないから。
対処がわからないヤツは、その場から逃げることはできるけど、
結果的には負け。

議論は、お互い活発に!
上司、同僚、部下、おかまいなしに、ドーンと言っちゃえ!
ガツンといったら、ノーサイド。
穏やかさと、ガツンの両方を持たないと。


先日は、久々に荻窪の「銭花」をスタートに、
往年のフルコース。
飲む→歌う→ユートピア(サウナ)
ガンガン飲りました。

そうそう、そこのママも、もう相当年なのに、
元気だったな。

相変わらず、よくしゃべるって、言われたな。

そりゃ、そうだ。

死人に口なし。
しゃべらなくなったら、おしまいよ。

クールにするのは、
そうしたシチュエーションが似会うタイミングだけ。
いつもクールになんてのは、つまらないヤツの極み。

ま、自分は、一生クールにはできないかもね~。



※ 怒らない技術・・・読者レビューをいくつかみたが、どうも中身はスカスカらしい。
           
  読んだ読者を怒らせる!? ブラックジョークもたいがいにしとけ

























スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
15757位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
477位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。