FC2ブログ

30年ぶりの再会

昨日はここ最近になく、祈念すべき日になった。
中学3年のときの担任の先生が、会社に来てくれた。

12時に待ち合わせして、コンビニの前に立っていたのは、
まぎれもなく、自分がお世話になった、あこがれもした先生でした。

当時は、教員になって、最初の赴任先が、ぼくらの中学で、
なんというか、ういういしくて、元気ハツラツな感じの先生だった。
その面影・・・ありました。
すぐにわかった。


「あら、どうも」
「どうも、お久しぶりです・・・」
(やっぱり少し照れくさいね)

と挨拶もそこそこに、昼食。

普段よくいく居酒屋のランチで、小さいやつで軽く1杯。
乾杯をしてからの食事。

そのあと、会社にきてもらい、少し仕事の話。

あっという間の2時間弱でした。

やはり、これだけの時を経てしまうと、
お互い何から話していいのやら。
つもる話は、また今度、夜にでもやりましょうということになった。

先生も、会社を興して頑張っているみたい。
志の高い人だから、きっとうまくいくでしょう。

なんでも、子ども向け英語のスクール。
マリーインターナショナルスクール
http://www.marie-school.com/

目の付けどころはさすが。
やっぱり、教職を去っても、一生教育に関わっていくんだな。
少しばかり、お年を召されましたが、
相変わらずおしゃれで。
女性でした。
(あたりまえか)

帰りに、コーヒー飲み行く?と誘われたけど。。
ぜひ、今度は飲みながらとことん話ましょう、と別れた。
なんとなく、今日は、再会の余韻に浸りたいって気持ちもあった。
(あんまり長く話すよりも)

エレベーターが閉まる時に、
中学の頃みた、青春ドラマの挿入歌が頭をよぎった。


「海を抱きしめて」 中村雅俊

http://www.youtube.com/watch?v=3cjxmQxDsT4&feature=related


生まれてこなければよかったなんて
心がつぶやく日は
人ごみに背を向け 会いに行くのさ
懐かしい海に・・・


あの、ドラマの(ゆうひが丘の総理大臣だったかな)
エンドロールで必ず流れてたな。
子供心に、毎回キュンとなってたものだった。

エレベータが閉まり、ランプがおりていくのをみながら、
なんとなく、この歌が浮かんだ。


何十年たっても、先生と生徒の関係は変わらない。
同窓会みたいな大がかりなものが嫌いな先生だから、
きっと、こんな再会になったんだろうな。

ま、こんなのも、さりげなくっていいじゃない。

昔も今も、エネルギッシュに目を大きく話す姿をみて、
こちらも頑張らなければという思いが強まりました。



いくつになっても

自分は先生の生徒

教えてもらった時は、一瞬だったけど

あのときがあって いまがある

すっと これからも それは変わらない




・・・なんて、ちょっとゆうひが丘のエンドロールの詩っぽく。

今度は、ぜひ、一杯といわず、とことんやりましょう!
川崎いや、旧姓、河内美智子先生(社長)!

























































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
418位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。