FC2ブログ

検索サイト

世界最大のポータルサイト。
調べてませんが、おそらくグーグル?
次がヤフー?
でしょうか。


なら、アジア最大のポータルサイトは?


んなもん、やっぱ、グーグルでしょ?

って、ちょっとまて。

おそらくアジア最大のポータルは、
中国の 百度(バイドゥ)だと思います。

検閲が多いとかなんとかいいながら、
やはり、人口の多さがモノをいう。

ネットユーザ数のパイがでかけりゃ、
アジアで一番になっちゃいますね。

検索スピードを比較しても、
グーグルと百度、そんなに遜色ないようです。
(内部的な処理はどうなってるかわかりませんが)


日本で開発の検索ポータル。
いくつかありますけど、やはり、前述のポータルには、
かないません。(でした)


ただ、今後はどうか?

いわゆるロボット型といわれる検索エンジン。
誰がいつ、どのPCで検索しても、検索順位は同一です。
(国による検閲などがなければ)

最近は、未成年者に閲覧させないように、
アダルトサイトなどへのフィルタリング機能も進歩してるようですが、
所詮、その程度。


各国、男女、年齢、状況、いろんなシチュエーションで、
検索をかけるということを考えると・・・

検索サイトの未来に見えるのは・・・

かなり、先になるかもしれないけれど。

最終的には・・・


「泣きたい・・・」

「元気になりたい・・・」

「うれしくて仕方ない・・・」

「怒ってる!」

とか、感情の設定で、それに合った検索がでてくるように
なるかもね。


実際には、年齢別でのポータル
(世代によって、それぞれ求めるものは違うでしょう)
も、日本語・英語サイトとも充実してない。
(っていうか、無いに等しい。調べてみるとわかります。)
もちろん、シニアの出会いとかは別でね。


ぜんぜん、話違うけど、
スマートフォン・・・使いやすいですか?

自分も最近、WiFiのために、スマートフォン購入したのですが、
どうも、キータッチ(キーないけど)の感覚が・・・いかんとも・・・

売上急増らしいけどね。

全員がピアニストなワケないし、
自分には、どうもそのタッチ感覚が・・イマイチ。

まあ、なんかの時には、役立つような指先の動きではあるけれど。。。

そこは、公式ブログなんで、このへんで(笑)


ポータル・・玄関。

もう少し、いくつかあってもいいかもね!















































スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
377位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。