スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヤシマ

先日、昔の会社の先輩から、電話があった・・・


当時、新人の時から、よく連れて行ってもらった吉祥寺の店。
その会社に、ちょうど10年勤めて(正確に言うと、9年数か月)、
辞めるまで、なんだかんだよく行った。

会社を辞めてからも、親しい人と、二人で行ったりもしたな。

昼は喫茶店。
夜は飲める店になって、カラオケも完備。
昔ながらの部分もあって、居心地のいい店だった。

そこの店のNo2の方が、亡くなったらしい。
急だったようだ。
その人は、写真が趣味で、行くたびに店に飾られた、
きれいな写真に、癒されたこともしばしば。

今回、どうしてもお通夜には行けないので、
その頃の別の先輩にお願いするのだけど。
なんだろうな。

もう、20年も前からの先輩からの電話で、
その当時の記憶が一瞬で蘇るんだよね。

M沢先輩には、たぶん、一生頭が上がらないな。
いつでも、何かあるときは連絡してくれる。
もう、その会社辞めて10年たつのにね。

ま、その人には、何回、頭をはたかれたかわからないけど、
いい思い出だ。

いや、思い出じゃないんだよね。
辞めても、先輩は先輩。今でもだ。

学校や会社ってのは、ひとつの括りでしかないし。
そこで、どんな人と、どんな関わりを、どんだけ深く持ったかってのが、
大事なんだと思う。

それは、期間や上下関係とかじゃなくて。
ま、このへんのニュアンスは、わかる人にはわかるかも。


その店のマスターは、ほんとに久しぶりに行っても、
「石原くん!久しぶり!」って、ニコっと声をかけてくれる。

「うん?常連さんなの?よく来るの?」
「ううん、最近はたまにしかこないけどね、いつもこんな感じに迎えてくれるんだよね」

そんな感じの店。

うん?なんだか、先輩の話なのか、店の話なのか、ごっちゃになってきたな。

ま、ようは同じなんだよ。

自分が忘れたときには、相手も忘れる。

世の中にでれば、それこそいろんな人に関わるけれど、
ガツンと付き合うのか、サラッとなのか。

人間だから、キャパはある。

でも、サラッとよりは、ガツンと・・・
付き合える人は何人かはいてほしい。

店に飾られてた「ロクさんの撮った」写真。

これからは、あのスペースはどうなるんだろう。

いや、自分が心配することでもないか。
あの店長だから、きっと今まで通りの、いい雰囲気の店を続けてくれるでしょう。

親しく(たまにはケンカしても)付き合った人たちとは、
また、いつか会おうってスタンスで。
これからも、よろしくって思えれば。

ロクさんのご冥福をお祈りします

吉祥寺の名店 「カヤシマ」

年内に、一度は顔を出せたらいいな。

(かなり、個人的な内容でした)






















スポンサーサイト

ソニーの思い出

昨日のニュースで、ソニーの苦戦が報じられてました。
ソニーといえば、はるか昔に、BCLという海外短波放送を聴くということが、一つの趣味としてあった頃。。

そう、ラジオの名機、スカイセンサーなる機種で、毎日のように、海外短波を聴いた思い出があります。

ベリカードという、視聴証明みたいなカードもたくさん集めたな。

海外の放送局から届くAirmailは、そりゃ、ドキドキものでした。

わー、イギリスBBCから手紙来たよー!とか、アメリカ、中国、毎回夢があったな。

もちろん、当時は小学生だし、海外なんて夢のまた夢。
感動が多かった。

最近は、ヒット商品に恵まれず、勢いがなくなったソニーだけど、なんだろうなぁ、そんなワクワクできるモノがまた出せたらいのにね。

ゲームみたいなバーチャルじゃなくて、もっとリアルに、なにかを感じさせてくれるようなモノが出ることを期待してます。

トランジスタラジオから始まったソニー。

なんで、ラジオを作ったのか、なんでみんなが感動したのか、、、

やっぱり、原点に戻るのも大事かもね。


たまにはしゃーないな。

なるべくなら、ダイレクト。

人間関係、仕事関係、恋愛?関係、
なんでも、シンプルにダイレクトにできれば一番いい。

でも、まあ、いろんなしがらみや、壁があって、
思ったことが伝わらないこともある。

なんで、伝わらないのか。
それは、間に、いくつも壁があるからでしょう。

伝わらなくても、ま、いっかってときもある。
でも、壁があってその向こうに伝えなきゃいけない時はどうするか。
世の中、壁が多いからねー。

もちろん、変化球なんか使ってちゃっしょうがない。
限りなく、わかりやすいコースに、
できるだけシンプルに、
相手がヒヤッとするくらいのボールを投げなきゃ仕方ない。
で、きっと、相手ベンチのほかの選手にやっと伝わる。
そう、どんな球を投げたのかが。

そんなボールは、投げるほうも勇気がいる。
危険球で退場かもしれないしね。

でも、それは、自分のために投げるときじゃなくて、
誰かのために投げる時しか使わない。
基本的には。

最近、そんな球を投げた。

先の先まで伝えるには、
初速はマッハでないとだめでしょう。

どうせ、先では減速しちゃうんだから。
対象物に150kmで届かせるには、それくらいしないとだめだ。
そう、マッハで投げないと、先の先までは伝わらない。
絶対に。

昔から・・・
何が嫌いかって、中身のない長い会議が一番きらい。
回りくどい言い方がいちばんきらい。
長電話なんか、チョーきらい。
言い訳長いのも、きらい。

長いメール・・・?
これは、面白い内容なら許す(笑)

まあ、なんでも、面白ければ、ある程度はいい。
つまらないものは、1分でもイヤ。

大人げない??
いや、最近は、若い人でも、直球を投げられない人が多い。

人間、生きてく基準なんてシンプルだ。

「好きか嫌いか」
「正しいと思うか間違ってると思うか」
「損か得か」

おおむね、だいたいのことは、この三つの思考で決まる。

なら、いつだって、その気持ちにできるだけ従ってやっていけばいい。

立場、しがらみ、保身・・・

そんなこと思った瞬間に、人の価値は下がる。
「損か得か」だけで生きてくやつは最低だけど。

って、思う。

もちろん、人それぞれ。
いろんな考えがあっていいけどね。

どうでしょう?
























プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
422位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。