ドラムデビュー!

先日、会社の近くで、恒例の社員会(飲み会)を行いました。

そこは、ライブ(70~80S)をメインにしたしゃれたお店。
神田にあるから、「カンダーラ」だって。
名前もいい。
社員会の前に下見にいった時、たまたまライブやってた。
すごく楽しい気分。

店長も店員さんもいい人。
で、オーナーがまたこれ、迫力あるけど、
とってもいいひと(自分と同い年!)。

そのオーナーが、元ミュージシャンってこともあり、
店の奥のステージには、楽器がズラリ。

で、みんなで行った日に、最後に、一曲やってくれるってんで、
「ドラム叩いていい??」
「いいよー!」だって。

気がつきゃ、ほかの社員がもう、ベース持っちゃってる。

オーナーがキーボード&ボーカル。
自分、ドラム。
社員A、ベース。

ありゃ、即席バンドできちゃったよ!

って、結果は、見事にめちゃくちゃ。
(オーナー以外はね)

でも、人生初のドラムデビューで、気分は最高潮。
なんとも、楽しい時間だった。

最近、神田近辺の飲食店も、閉店ラッシュ。
自分の中学時代の友人お店も、もうすぐ閉めるらしい。。。
一部の人しか相手にしないような高級店がつぶれることに関しては、
なんとも思わないが・・・
やはり、近所のお店、知ってるお店が無くなっていくのは、寂しいもんだ。



この2年間は、社員も順調に増えてきて、
エンドユーザーの顧客も、そこそこ増えてきた。
自分の会社は、不景気ってものを、それほど感じなかった。。。
少なくとも、僕自身は。。。
今日も、社員と、WEBの次の戦略をどうする??
新しいことやってこう、なんて話をしたばかり。


でも、もしかしたら、それは、運がよかったのかもしれない。

気がつけば、同業の他の会社の営業も、
毎月のように辞めていったり。
もちろん、辞めてから自分で会社を立ち上げるツワモノもいる。


「会社なんて、いくら借金があっても、
毎月ちゃんと利息さえ払えれば、なんてことはない。
ずっと継続できるもんだ。
まして決算で、1円でも税金を払えるなら、それは、もう優良企業」

これは、自分の先輩の言葉。

という、その会社も、今はもう無い。
廃業に近いんだけど、
その人は、別の道で頑張っているようです。
その道では、プロフェッショナルになってる。
IT以外のね。

デビューのときの新鮮さを失わない、
明るいプロフェッショナルの個性的な集団。

自分が理想とするのは、そんな会社か。

人も、会社も、デビューのときのモチベーションは最高でしょう。
維持していくのは、大変だけど。
自分自身への反省もこめて。

人生初のドラムをたたかせてもらって、
最高に楽しく興奮したあとで、
ふと、そんなこと思った。



鉄串BBQ 肉ロック70s

http://www.296970s.com/


神田駅北口から徒歩1分

みなさん、ゴキゲンな店なんで、
ぜひ、行ってみてね!!!

「メガ」と頼めば、
ビールもカクテルも1L入りの特大ジョッキで
出してくれるよ。
3杯飲んだら、ほぼ死亡遊戯ですけど~~~。





















スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

古都

先週、沼津の出張のついでに、
ちょっくら、京都に行ってきました。

ちゃんと、おりて、寺を歩いたりは、
30年ぶりくらい?

現地で友人と落ち合い、
1日だけの観光・・・、
麩(おふ)料理で精進料理食べて、
清水寺とか歩いたあとは・・・
ほんとは、沼津の社長のおすすめの店で寿司でも
と思ったんですが、社長、店の名前忘れてるんだもん。

結局、行き当たりばったり(っていうか呼び込みのせ)
の店で、食べて・・・で、
であとは、お決まりの「歌」コース。

先斗町(ぽんとちょう)での初スナック潜入。

ママひとりの、それは歴史のあるような店で、
ビリージョエルがさく裂してしまいました。

おそらく、今週初めての客じゃないかと思ってたら、
あとから、お客さん来たよ。

連れの友人が超!歌が上手なんで、
なんだか、こちらは、引き立て役。

店のママにはガンガンからむは、
歌い放題するわで、
店の静寂を完全に壊しました(笑)。
ま、店は賑やかに越したことは無い!

一人、一時間3千円プラス歌い放題1千円。
なんだ、二人で1時間8千円?
7千円にまけてよ~~~、
なんて、話しつけて始めたんだけど・・
会計したら、2時間もいたのに、全部で6千円。
ほんま、おおきに~~と、ママに感謝。

まあ、そのあとの銭湯でも、
ひと暴れ。
なんとも、とほほな感じになってしまったんだけど。

旅の恥はかき捨て。
久々の古都に、ディープインパクトを残してきたのは、
間違いない。

歴史ある街だから、
ささいなこととして、許してくれることを願う。

ともあれ、中学のころに見た、清水寺からの眺め。
あの頃は、随分と高く感じられた景色も、
大人になってから見ると、意外と低く感じる。

やはり、年月が経つと、見方が変わるものだと、
しばし、実感。

神頼みしても、拝んでも、
なんも変わることはないってのが、本音ではあるけれど、
一応、二つのお寺で、お賽銭&お祈り。

会社の繁栄、その他を拝んできました。



郷に入っては、郷に従え・・・か。

夜だけは、従えませんでしたね~~。
ま、だから、人生楽しいんじゃないかと、
勝手に思う。

だって、楽しかったからさ。







テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

沼津の夜 久々に爆発

昨日は、沼津の客先で打ち合わせ。

いつもよくしてくれる友人が駅まで迎えにきてくれ、
午後3時前には到着。

内容、考えてくれてるかな~??
たぶん、あまりみてないだろうしなあ~、
と思いつついくと、
以外にも、いろんな要望もあり、
収穫あり。

心配してた、メール設定も、
すでに自分たちで行ったとのこと。
やるじゃん!

で、夜は、おきまりの「お寿司」を
またごちそうになってしまった。

たぶん、その時点で、
客先の社長も、相当飲んだ。
もちろん自分も。
醤油入れに、刺身をドボン。
跳ね返って、シャツひとつだめにしたよ。
まあ、てんやわんや(笑)


で、そこからは、お返しに、
それなりの店に!

適当に、入った店は、
「オー、イングリッシュ オンリー?
ユー アンダースタンド?
オー タガログ語 です か~」

オール フィリピンの店。
社長 日本語で熱唱。
自分 英語の歌で、その倍熱唱。

で、次の店、
日本人のスナック系。

またまた、二人とも熱唱。
今度は二人とも日本語の歌。

まあ、気が付けば、
社長は、例によって、意識不明の一歩手前(笑い)

自分も相当、「きてた」。

半年に一回くらいの打ち合わせだから、
たまには、いいよね、社長。


って、飲みの部分しか書いてないけれど、
事務所にいたときから、すし屋までは、
相当、マジな話を真剣に話したことを
付け加えておきます。


そ、だから、来る価値があるんだよ。

そういうの、わかるやつにはわかる。
わかんないやつは、知らん。












テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コミュニティは危ないと思う

家族、学校、会社(職場)、サークル・・・etc

もし、コミュニティを共同体とするなら、
誰でも、なにかしらのコミュニティに属している。
日本社会ってのも、そうだし。

ただ、なんでもかんでも、みんなでワッショイってなったら、
おしまいよ。

最近の事件、なんだあれ?
妙な殺人事件ばかりだ。

六本木の事件しかり、
尼崎の事件、
犬の首輪の事件・・・などなど。

どんなコミュニティに入ってもいいけど、
誰かの言いなりになってしまっちゃだめ。
それと、集団心理に陥っちゃって、自分の判断能力を無くしちゃだめ。

どんなコミュニティにいたって、
「おれはおれ」ってのがないと、ホントに危ない。

IPS細胞のあの人(ノーベル賞じゃないほうね)の映像みたけど、
群がってるマスコミ・・・なによ、あれ?
あんだけの人数で、まともなコメントとれないんなら、
仕事辞めろよ。

古くは太平洋戦争や連合赤軍事件じゃないけれど、
集団になって、おんなじこと考えて、
とんでもないことが起きたことを、みんな忘れちゃってるんだよね。

今や、ソーシャルメディア全盛。
みんな人とつながりたいって願望があるのか?
簡単につながることの危険さも、同時に考えないといけない。
特に、影響を受けやすい人はね。


生き方を左右されるほど、
コミュニティ(あるいは集団心理)にのめり込んじゃ、
どうしょうもないよ。


ほんとに生き方を左右されること
なんて、そう滅多にあることじゃない。


簡単に誰かに影響を受けないように・・・
自分のスタイルを持つように・・・
100%心酔することのないように・・・

でも、人の良いところ(誰でも絶対ある!)は、
部分的に受け入れて。

みんな、そういう風に思わないと、
最近の事件みたいのって、ますます増えちゃうよ。
きっと。。。

基本的に、仲間と常につるむってのを、
一番カッコ悪いって思う人が好きだ。
男でも女でも。

一日のうち半分はつるんでもいい。
残りの半分は、一人でいいでしょう。

自分も、たまにはつるむ。
そ、朝までとことんとか。
でも、毎日じゃない。


いつの間にか、見えないたくさんの「犬の首輪」につながれている・・・
なんてことの無いように。

「自由」に生きるための代償は多いけれど、
コミュニティのなかで、「洗脳」される生き方は、
絶対自分にはできない。




















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

先週は

高校のときのテニス部メンバーと3人で、
東京駅近くで、久しぶりに会った。

ほかの2名、通信と金融の会社にいるけど、
まあ、今までの苦労話や、会社のことなど、
いろいろな話をしれくれた。

二人とも、まあ、日本最大手の企業にいるから、
早く偉くなって、もっと活躍しておくれ!

で、土曜日は、またうってかわって、
人生初のクラシックコンサート。

こちらは、中学の同級生が演奏するんで、
サントリーホールにでかけました。

ベートーベンの曲の演奏でしたが、
う~~ん、心地よい音楽なんだけど、
睡魔が!
そう、少し、うつらうつらしてしまいました。
スライドを使って、ベートーベンの歴史を
面白く紹介してくれたのは、よかった。

ま、何事も経験だ。
日本でも有数のチェリスト・三宅進さん。
いつものゴルフのときとは違い、
やっぱり、演奏してるときは、カッコイイね!
(いや、ゴルフのときもカッコイイよ)

芸術の秋・・・。
を感じたのは、今年が初めてかもしれない。

そうそう、ベートーベンが亡くなった日は、
3月26日らしい。

え?なんと自分の誕生日と同じ。

打ち上げの宴会で、自分はベートーベンに生まれ変わりかも!?
なんて、くだらない話しをしてしまい申しわけない。

そのことは、自分だけの秘密にしておきますから~(笑)。










テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

FACEBOOKをはじめて

やるつもりはなかった、FACEBOOKを初めて、一週間。
使い勝手、印象?う~ん、まあまあね、って感じ。

まあ、知り合い同士の緊急連絡網って感じで思えばいいかな。
たまに、あの人どうしてるかな?って時か、
あとは、暇つぶしの道具。

それ以上でも以下でもない。

まあ、間違っても、これで知り合いが増えて、
ビジネスに、プライベートに私はきっと↑↑↑なんてもんじゃないな。

普通に知り合いを増やせないやつは、
道具を使ったっておんなじで増えない。
というか、人との付き合い方を知らないやつが、
いくら道具を振り回したって、結果は見えてる。

願わくば、FACEBOOKのおかげで、
自分の世界が拡がった! なんて錯覚する奴が増えないことを祈る。

まずは、自分の居場所の半径10mから。
そこの人間関係を構築できないなら、
ソーシャルメディアは使っちゃだめだ。

バーチャルとリアル。
人との距離感。
この二つを、しっかり認識して、
近くの球(内角高めのストレートね!)を打ち返せる人間が、
初めて、外角低めのアウトロー(まあ、FACEBOOKでの知り合い)に、
手が届くもんだ。

ただ、安易に使うのは、?だ。

文章は、話し言葉よりも、その人の性格、状況・・etc
をもろに出してしまう。

こいつ、おかしんじゃねーの?って言われても、
平然と自然体で押し通す気合いがある人。
それさえ、気付かないやつは、おかしいやつで終わる。
(だれも、FACEBOOKの公開の発言でなんて、教えてくれないよ)

もし、バーチャルな世界で、ふわふわと、なんも考えずにやってたら、
もしくは、自分の世界のコメントだけして、「私、幸せよ~」なんて、
とんでもハッピーな書き込みだけしてたら、
友達が増えるどころか、無くす。

そう、ほんとの友達。ほんとの人の本心は、
決して、友達の数だけでない。

ソーシャルメディアを使うときは、
ほんとに、心して使ったほうがいい。

ま、ひとつ忠告です。










テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ダンス大会

昨日は、知り合いが出場する、ダンス大会。
社交ダンスの大会なのですが、
ラテンとスタンダードの2部門に出場とのこと。

秦野市総合体育館まで、出かけました。
「相模ダンス大会」

朝10時から、派手な衣装の女性と、
紳士然とした、男性陣が、数百人も。

で、なんと、知り合いの女性は、ラテン部門で準優勝!
JDクラスという、TOPクラスの下とはいえ、
段階で言うと、かなり上のクラスでの準優勝。

すげ~なあ、って思ってみてた。

たぶん、昨日は、予選を含め、10回くらい踊ったか・・

たとえ、趣味でも、どんどん技を極めて、さらに上を目指していく姿はには、
なんともいえない感動を覚えました。

自分は、遠くから見ていましたが、
ペアの男性とのやりとり、
そ、肩をポンとたたいたり、
二人で採点表をじっとみてたり、
周りの仲間に挨拶、談笑したり。。。

その競技者の世界みたいなのがあった。

なんで、帰りは、スタンダードの表彰式の前に、
帰途につきました。
(多分スタンダードは、4位くらい?だったのかも)

おそらく、カメラのアップにしたら、
ちょっと、待って!って言われそうな、熟年ベテランの
多い中で、やはり40そこそこの女性(男性)は、
目立つな。

ビジュアル加点もあったのかもね。

一日中、ダンスをみていて思った。

おそらく、このダンスをしている間は、
きっと、他のことをすべて忘れることができる心地よい時間なんだろな、って。

人の応援で、一日を過ごしたなんて、
いつ以来だろう?

自分は踊ってないけれど、
すっかり暗くなった帰り道が、心地よかったのは、
少し吹いた夜風のせいだけじゃないはず。

「ダンス、やりませんか??」って言われたけど、
「はい、わかりました!」なんて即答できる世界じゃないなあ。

うん、まずは、パパイヤ鈴木のダンスDVDでも借りてみるか。
って、借りねーよ(笑)。
まずは、うちにある、マイケルジャクソンの「Ones」でもみて、
ステップを練習するか。
(ぜんぜん種類違うけどさ)

社交ダンス・・・ちょっと興味をもった。









テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

麻布の夜

昨夜は、採用面談の予定が急遽流れ、
かわりに、WEBの打合せで、麻布十番へ。

麻布?しらねーなあ、って感じで向かった。
さすがに、白人が多いね。
まあ、六本木も多いけど。

で、昔の恩師(担任)と飲みながら?いろんな話。
(PC持ってったのに、いらなかったね~)

そう、99%は、うん十年前の話。
そらから、最近の話。
これからの話。

WEBの件は、1%くらい(笑)。

まあ、知り合い同士のビジネスの話なんて、
最初は、そんなもんです。

「ボランティアはいやよ」
「えー、ボランティアではやりませんよ。少しは儲けさせていただきます」

なんて、感じ。

思えば、今週は、いろんな出来事があった。

同業の会社の国税査察の影響で、
1日がつぶれ。
技術者が、出社1日で、消え(史上最短だ)・・・etc

でも、金曜に、無事にWEB受注ができて、
プラスマイナスで言えば、プラス(と思わなきゃな)。


先生と、飲んだ店。
照明がかなり暗い、雰囲気のいいダイニングバー。

「先生、熟女パブでも、紹介しましょうか?
まだまだ、いけてますよ。アルバイトできますよ!」

「なにそれ?そんなワケないでしょ、もう歳よ~」

で、照明にだんだんと目がなれてきて。

「先生、やっぱり、熟女パブいったら、定年かも(笑)」
「うん?ばかいってんじゃないわよ(笑)」

で、頭をスコーンとはたかれた。

途中、中学の悪友にも電話し、
先生が長話し。


いろんな話をしたのだけれど。
かなり昔の話だから、
お互い、記憶違いや、知らない話もある。

でも、お互い、うんうん、そうだね~なんて聞いてる。
ま、なんていうか、そんな優しい時間があってもいい。


麻布十番か。
なかなか、いい街じゃない。

少なくとも、そこでたとえ数時間でも過ごした相手によっては、
そんな風に思えるもの。

来週は、またまた、懐かしいけど、
バリバリ活躍しているヤツらと、
立て続けに会う予定。

野郎2名との夜はともかく、
女子(もういい年)2名との時は、
今回みたいに、優しい時間を過ごせればいいなあ。
って、ムリか、あいつら、男みたいだから(笑)。

















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ここだけの話・・・は無い

I-phone5の開発チーム。
新製品の機密事項を話したら、24億の罰金・・らしい。

うん、なんでそんな多額の罰金を科しているか。
裏を返せば、ここだけの話というものが、限りなく危ういということの
裏返しだと思う。

以前、世間を騒がせた、Wikiリークスは、ハッキングというテクニックを
使っての情報入手もあるだろうけど、
大きな意味でいえば、それさえ、ここだけの情報がないってことで、
通じる部分があるかもしれない。

まあ、ビジネスの世界では、当然守秘義務があるから、
漏えいは御法度。
ハッキングはいけません。

では、普段の会話はどうか・・・

「ここだけの話だけどさ・・・」って、よくいう人がいるでしょ。
「絶対ナイショだけどさ・・・」とか。

自分は、そんな話は聞きたくもない。
おおむね、そんな話にまともな話はないし、くだらないものが多い。

昔、自分の部下同士が結婚することがあった。
周りで知らないのは、自分だけって感じ。

?だから何?それがそうしたの?あ、そ。
で終わり。

自分は、しゃべったことは、限りなく他に伝わると思ってしゃべる。
「あいつのここがだめなんだよなあ」とか、部下のことも言う。
もちろん、本人に伝わることは百も承知。
むろん、本人にも同じことを言う。

「おまえ、ここがだめだよ」

「あいつ、ここがだめなんだよな」
は、言ってる内容は同じ。

逆に、
「おまえ、ここがいいとこだよな」

「あいつのあれが、いいよな」
も同じ。

ここだけの話って言ったのに、
なんで、言っちゃったの?!!!
なんてのは、ナンセンス。

一歩間違えば、信頼を失う?
いや、人間は、しゃべる動物だ。
しゃべりたくなれば、しゃべるし、
そう思わなければ、しゃべらない。
ただ、それだけのこと。

それ以上も以下もない。

最近、よくコミュニケーション力の必要性の話になる。

一番簡単なことは、
誰に伝わってもいいと思う話は、大いにすべきだ。
裏表なくね。
で、決して伝わってほしくないことは、言わないことだ。

そして、あまり、人との秘密を増やさないこと。
秘密は、当人同士のものだから、
第三者に、ここだけの話だけど・・・なんて話しちゃだめ。

とかいう秘密も、時がたてば、いずれ他に伝わることがあるかもしれない。
それが、二者の間なら、片方が話をしちゃうことでね。

アメリカでは、国家機密も、何十年かあとには、
おおむね開示されるんでしょ(詳しくは知らない)。

そう、「ここだけの話」ってのは、ある一定期間だけの、
時限立法みたいなものだ。

最近のニュースも、発生が何カ月も前のものが多い。
内部告発?情報漏えい?時間差での発表?
いろいろあるだろうけど、
「ここだけの話」の賞味期限が切れれば、表にでる。

よく、政府筋の話では・・とか、関係者の話では・・・とか。
ニュースであるけれど。
う~ん、そ、関係者ね~~、って思う。

で、最初に戻るけど。
罰金24億も払える社員いんのかな?
てか、罰金発生した時点で、終わってんだろって思うけど。
そんなに、高収入なのか???

ま、罰金1000億なら、それはそれで、逆に開き直ってしゃべっちゃうかもね(笑)。
どうせ払えないもんって。

なんか、今日も脱線気味。
アメリカ・・・なかなかスケールでかいことするじゃねーか!









































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

もう10月だってさ

もう今年も10月。
毎度思うけど、夏が終わってからの季節の移りかわりの早さにはびっくり。

温暖化の影響なのかね~。

だって、台風きてるけど、今だって冷房入れてる人多いでしょ。
もう、秋なのにね。

いつの日か、日本も、亜熱帯みたいな気候になるんでは?
それならそれで、毎日クールビス。
楽ちんなことこの上ない。

オーストラリアみたいに、真夏のクリスマスなんてことになるかもよ!

たまに思うのは、グアム、サイパン、ハワイ(は行ったことないけど)。
南国で、そうね、1年くらい過ごしてみるのもいいかな、と。

短パンにTシャツ&サンダル。

そんな恰好で、毎日過ごせたら、どんなに楽だろうって。

最近、駅や道ですれ違う人たちも、軽装な人が多い。
クールビスの期間も、延長する会社が多いみたい。

男も女も、スーツ着て、ビシッと決めれば、
だいたいの人は、それなりにみえるもんだ。
(中身は別にして、カッコだけはね)

でも、ほんとにカッコイイやつって、
たぶん、Tシャツにサンダルが似会うヤツなんだろうな。

見かけや、化粧に気をとられてるうちは、
まだまだでしょう。

温暖化、軽装は、もしかしたら、
そいつの、ほんとの、「まんま」を見るのには、
すごくいいことかも。

シンプルになればなるほど、
人づきあいが簡単になるって思う人。
シンプルな付き合いは苦手な人。
(なんかの鎧がないと付き合えない人)

常識、世間体、おしゃれ、立場、見せかけ、取り繕い・・・etc

そんなもんに、時間をかけるより、
生で、ドーンと付き合っちゃったほうがいいと思うんだけど。。。

みなさんは、どうでしょう?

別に、Tシャツ、短パン、サンダルが似会うかどうかじゃなくて。
さらっと、そんな「感じ」を持てるのが、いい。
「似会う?」って聞くこと自体が、カッコ悪いでしょ。

自分で、いいと思えば、なんでもいいんだよ。
って思う。















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
366位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。