スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック

いつの頃からか、ほんの少しマジックするようになった。

面白いから?確かにそれもある。
営業に使えるから?(社員や相手の緊張をほぐす意味で)うん、それもある。
女の子にウケるため?そ、それもある。

でも、ほんとはね。
相手の驚いた表情、びっくりした表情、目をまるくする様子。
そんなのが見たいからかもしれない。

普段の生活で、びっくりすることなんて、どれくらいある?
目をまるくすることも。
そうね、会話、話とかでは、「え!マジ~!」ってなことはあるかも。
でも、それも多くはないでしょう。
(毎日、そんなことがあったら、創業期のうちの会社みたいだ・笑)


マジックっていったって、タネありあり、ときにバレバレ。
でもね、たとえ100円ショップで買った手品でも、
相手をびっくりさせることができる。
(トランプ系のプロな技はもちろん持っておりません)

得意はコインマジック(2種類しかネタないけどね)。
これが、けっこうウケる。

「えー、なんで~~!」って言わせたらしめたもの。
まずは、「つかみ」はOKだ。
あとは、ゆっくりリラックスして会話を楽しむ。

そうそう、昨日、ある店にいたら、
本物のマジシャンが来たな。
プロマジシャンのKOJI(コージ)さん
http://magic.st/list-1/koji.html

さすがにプロはすごいや。

こちらも、負けじと、コインマジックを同時に披露。
ま、完敗でしたけどね!

そのマジシャンと話したら、
「本日は晴天なり」さんの知り合いだってことで、
盛り上がったな。

そ、きっかけつくりの道具かも。
自分にとってのマジックは。



ほんとは、そんなことしなくても、
こんな歌のように、かっこよく気取った気分でいたいときもあるけれど。

そんな姿は、一人で家で飲むときだけにしておこう。

こんなかっこいい「イントロ」で始まるようなシビレる会話はできないかもだけど、
代わりに、マジックで初めてもいいんじゃない?

山下達郎「プラスティック・ラブ」
http://www.youtube.com/watch?v=L6BkJtAXRAs&feature=related


人それぞれだけど、何事も、「きっかけ」って大事だ。
で、ちょっとびっくりした顔って、誰でもチャーミング(男女ともね)。

あと、かなりバカをやった一日を、リセットするような、
こんな歌もね。大事。















スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ちゃんぽんに思う(デフレを生き残るには)。

今日は、17時に大崎。19時に五反田だった。
時間が1時間くらいあったので、
少し早いけど、久しぶりに、リンガーハットでちゃんぽん。

最近のちょっとこぎれいなお店しかしらない人も多いと思うけど。
実は、このちゃんぽんに、デフレ脱却のヒントがあったり。

なぜかというと、このちゃんぽん、ほんの5年前くらいまでは、
390円くらいだった。
で、今はいくらかというと、590円(これは23区内価格、関西、東京以外の関東は別価格)。
実に30%以上の「値上げ」。

もちろん、味も量も変わらない(大盛り無料らしいが、もともと量は多い)。

でも、なぜか、新規出店は多い(特に最近は駅前に進出)。
人は・・・かなり入っている。

自分の知る範囲で、ファストフードで、これだけの値上げをしていながら、
新規出店、人の入りもまあまあの店をほかにしらない。

この強気の営業方針は、どこからきたんだろう?

ちゃんぽんチェーンというものが無い。
(日高屋も、幸楽苑とも違う)

思えば、牛丼、ハンバーガーなどは、時として、値下げ合戦をする。
方や、ピザチェーンがそれをしたことは、あまりない気がする。

オンリーワンだから・・・
確かに、それもあるでしょう。

でも、牛丼だって、大手はたかだか数社。
どこかが値下げをしなきゃ、ほかもしない。
ピザは2、3社?
ハンバーガーだって5社くらい?

う~ん、やはり、1社寡占(オリジナル)は強いのか?

よく食べに行く、花まるうどんなんて、かけ小は100円だしな。
まあ、うどんは、かけそば軍団が駅前にひしめいていることを
考えれば、わかる。
(ちなみに、花まるは、吉野家グループ)


ともかく、値上げしてからは、一度も行ってなかった、
長崎ちゃんぽんを久々に食べた。
で、で、この戦略・・・なぞは解けなかった。

ただ、思ったのは・・・
この社長、やるな!って。

ボリューム、味、客のランチ平均単価、新店舗の出店費用、
人件費、競合店の価格、男女構成比、年齢範囲、ヘルシー志向・・・等々。
おそらく、相当なシュミレーションをしたと思う。

で、やっぱり、最後は「賭け」に出たんだろう。

そう、この世の中に、同じ味、ボリュームで30%の値上げは、
普通はありえない。
(段階的にでは、あるが・・)

そこをやっちゃった。

って、ここまで書いて、一応、ヤフー株価をみてみる。
ありゃ、今季は赤字だ(前期、前前期は黒字)。
でも、売上は横ばい。
まあ、かなり厳しい逆風の外食産業で、売り上げ横ばいなら、まだいいのかも知れない。

思うに、オンリーワンなんだんだから、
この値上げパフォーマンスについてこれる人はついてきてください。
途中で脱落した人は、たまに来てちょーだい戦法なんでしょう。

う~~~ん、難しい。
実に難しいバランスだ。

付加価値のギリギリの線をいってる。

正念場は、来期でしょう。
そこでの決断がどうなるか・・!!!


そう、流行りのラーメン屋のラーメン。
今は、だいたい600円から800円はする。
個人でやってるちゃんぽん屋も、自分が知る限り、
似たような値段。
もちろん、これらは、個人店だから、各店ごとに味も違う。


それを多店舗、全国展開のチェーン店が、
あえて、その領域に踏み込んだ形。
(価格帯としてね)

今、電機業界は、第2期リストラ元年、
異業種タッグでは、新宿の「ビックロ(ビックカメラとユニクロの複合店)」など、
大きな変革の時代ではあるけれど。

自分は、身近な、このリンガーハットの今後に注目したい。

マクロでのオンリーワンが、ミクロ(個人ラーメン店)の価格帯で、
ほんとに勝負できるのか。
実は、どんな業界にもあてはまるくらい、ドラマティックな展開だと思う。
デフレ時代のひとつの戦略が成功するかどうか。


なんて、たいそれたことを書く気はなかったけど、
久々にちゃんぽんを食べたので、ふと書いてみた。



学生時代、お金ない時に、大変お世話になった、
あの、リンガーハットのちゃんぽんの変貌ぶりに、
興味はつきないから、ね。
ま、たまには、これからもいきまっせ!































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

とうとう

FaceBookを始めてしまった。
誕生日に自宅に4千人来ちゃったらどうしよう!?(オランダであったね)

なんて、まだ写真も載せてないから、Non Face Bookか。

あったら便利か、面倒だな、か。
さてどうなるか。

ちょくちょく覗いてはみることにしよう。



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

ちょっと懐かしいメンバーと会った。

おとといは、学生時代の仲間との飲み会。
実は、すっかり忘れてて、神田で部下と乾杯~をしてたら、
いきなりメールきて、「イシ、今どこ?何時になる?」だって。

あ~、やばいなあ、「今仕事終わったから、これからいくよ」
と、テキトーなことを言い、
すぐに会計を済ませ、新宿に向かった。

到着は9時くらいか?

まあ、なつかしいヤツがいたよ。
20年ぶりにあったやつ。
5年ぶりにあった元ダブルスパートナー・・・etc

人数が多かったから、あまりいろんな人と話ができなかったけどね。
って、おれの遅刻が一番悪い(笑)。

まあ、あの頃のメンバーが集まれば、
時間はとまる。確実に。
「おまえ変わってないね~」
「石原さんこそ!」
なんて話になる。

(ま、厳密に言えば、頭が・・・とか。は、ある人もいる)

でも、なんだろうね。
フィーリング?
感覚?
距離感?
居心地?

そんなもんは、変わんないね。
やっぱり。


自分は遅れていったせいで、
いたのは、ほんの1時間くらい。

で、二次会とかあんのかな?と思ったけど。。。

誰もいかないんだよね。
その瞬間かな。
学生の時とは、あきらかに変わったな、って思った。

家族?会社?仕事?
ま、いろいろみなさんあんだろうな。

そりゃ、まあ、仕方ない。

で、一人で、夜の街に消えていきました(笑)。
そ、ホームの歌舞伎町にね。

みな、40前後から・・上も。
いろいろ大変だ。

その時、ふと、こんな歌を思った。

「Stay The Young」 - 村田和人

http://www.youtube.com/watch?v=ihyYzhKXFrU&feature=related

「守るものが多すぎたから・・・
一秒刻みに年老いてく、お互いさまだよ」

自分が守るものが、多いか少ないかは、わからないけど。

ほんとは、せめて、元パートナーとは、
二軒目で、一杯やりたかったな。

「次の日、仙台出張なんだよ」か。

そうだな、仕事は大事だ。

次回は、ゆっくり会いたいね。
時間を気にしないで。

村田和人・・・青春真っただ中だったな。

いや、昔話をするのは、まだまだ先だ。
なんでも、頑張らなきゃな!


















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

あと何万マイル?

1マイル。約1.6km。
今の自宅から、駅までは、およそ1マイル弱くらいか。

昨日は、社内のゴルフコンペ。
結果はさんざんでしたが。
ま、結構歩くし、いい運動になる。
で、毎度のこと、終わったあとは、
足の裏が痛い。
あの苦痛さえなければ、楽しいんだけどね~。

なんとなく、昔好きだった、
Skoop On Somebody
の「ETERNAL LANDSCAPE」なんか、聴きながら、
ふと思った。

死ぬまでに、あと、何万マイル歩けるだろう?
仕事も、遊びも、あとどれくらい?する?か。

人の寿命が100年以上はない(おおよそ)無いのなら、
ほぼ、歩く距離、歩数は決まってくるね。

あまり、社会ネタは書かないようにしてるんだけど、
あの原宿の母子殺害の犯人は、自殺?なのかな。

まあ、そいつのことはどうでもいいけど、
5才の子供を手にかけたのは、
絶対許せないな。

5才・・・なら、普通に生きれば、あと、何万マイルも歩いたでしょう。

家庭内のことは、干渉せず・・って、
最近の風潮があるから、
そのマンションもほとんどみな、顔も合わせなかったよう。

でもね、いじめでもなんでも、
我、他人に干渉せずって、いうのは・・・
生き方とかはいいけれど、
他人さんは、どうなっても関係ないって考えになっちゃ、
どうしょうもないヤツばかりになっちゃう。

六本木の殺人事件。
(一緒にいた友人?ビビってだまって見てる暇あったら、
なんか、策を考えろよ)
滋賀県のいじめ自殺(ほかにもあるけど)の、
バカ教師、バカ親、バカ教育委員会。
見て見ぬふりってのが、100%ダメなほうになった典型。
いじめがあんなら、教師が、いじめたやつをぶん殴って終わりにすりゃいい。
で、またいじめたら、次の日もぶん殴る(ただし、1発だけ。死なない程度にね)
3日目には、いじめなんかなくなんでしょうに。
なんで、そんな簡単なことができないの?



1対1のタイマンのけんかなら、ある程度見ててもいいでしょう。
大人同士ならね。

相手が子供だったり、
集団で、誰かをやっつけたり(ケンカでも議論でも)してんの見たら、
おまえら、ちょい待てよ、くらい言ってやっても・・・
というか、なんかアクション起こすのが普通じゃないの?

最近、日本政府が弱腰だとか、
ネットでは、さかんに盛り上がってる。
たしかにそうかもしれないけど。

それって、たぶん、日本人みんなが、「弱腰」になってきてるからじゃないのかな?
「遺憾」って言葉を使い過ぎ!とかのコメント最近多いけどさ。
そんなの、何年も前に、最初に聞いたときに思わなきゃだめでしょ。
「遺憾」とか、グレーな言い方すんじゃねーよ、
「私は非常に怒りを感じてます。断固として許さない。」とか言わないのって?

思ったことを、ストレートに言わないクセがつくと、
たぶん、これからも日本はだめだね。きっと。
いや、日本というより、いつもそうだとしたら、個人でも生きてる価値はないな。

日本の授業に「道徳」を取り入れたほうがいいと、
一部の教育関係者はいっているみたい。

自分はね、道徳よりも、「議論(討論)」の授業を取り入れるべきだと思うな。
高校、大学の入試にも取り入れたほうがいい。
「押す」とこ「引く」とこ、「怒る」とこ「受ける」とこ・・・etc
絶対に社会に出てから役立つはず(初歩段階には違いないけど)。
日本の将来にとっても。



さて、これからあと、何万マイル歩くかわからないけど、
見て見ぬふりで、自分の考え方をストレートに言えないような歩き方は・・
したくないなあ。
もっと、「バチバチ」いかなきゃ。

オブラートで酒を飲むような人には・・
家で養命酒でも飲んで長生きしな、ってくらいしか言えないわ。


ETERNAL LANDSCAPE/Skoop On Somebody+織田哲郎

http://www.youtube.com/watch?v=465a_UudO_Q

キャッチーで、流れるようなメロディーはさすが、織田流。
で、ボーカルもいい。
「(いつまでも)一瞬もじっとしちゃ、いられない」って、大事だ。


思ったままをブログで書くとこうなるっていう、典型的な内容でした(笑)。







































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

統計局の数字に思う

ふと、日本の産業別従業者数を調べてみたくなった。

深夜だし、ネットで調べるしかないのですが・・・

その前に、統計局の提供するデータが古いのにびっくりした。

2012年度版(平成24年)ということで、WEBに出てる数字は、
なんと、平成21年度のもの。
あのね、企業3年生存説なんてのもあるくらい、日進月歩なのに、
3年前のデータをいかにも最新のですって載せるってのアリ?

なんか、ここらへんをみると、「あ~、日本のスピード感のなさ、極まれり」って思う。
なんか、ちょっと前の、北朝鮮からのミサイル発射のときの・・・
「はあ、まあ、まだミサイル確認できましぇ~ん」て、
どっかの国の元防衛大臣の顔が浮かんだわ。
のんびりもほどほどにせ~よ。


まあ、前年度の数字をまとめるのに時間はかかるにしても、
3年はねーだろ。
みなさん、一度みてみてくださいな。

ざっとみてくと、21年度版、22年度版が混在。

22年度版はともかく、21年度の数字はないでしょう。

なにか、タイムマシンをみてるよう。
だってそうでしょう、産業別で、ある項目で従業員7人って!
3年前の7人なんて、今どうなってるかわかりゃしない。

もしや、政策決定も、この調子か?
なら、とんでもないことだぞ。

もちろん、リサーチに時間はかかるし、確認作業もあるかも?
でも、うちの会社に、役所からそんな調査で来た人もいないし、
電話もメールもない。
(民間の会社からはあるけどね)

そう、登記(決算)情報をもとにしてると思う。

なんだ、ペーパーベースなら、コンピュータを使えば、
一カ月でできんじゃないの・・か(長く見積もってもね)。


って、前置きが長くなりましたが、
21年の(最新版!)の産業別の事業所数、従業員数のグラフ。

(参考及び引用は統計局ホームページから)  http://www.stat.go.jp/index.htm

事業所数では、
卸・小売が25.7%でトップ。
次いで、宿泊・飲食サービスが12.9%
以下、建設・製造。

従業員数では、
卸・小売が20.2%でトップ。
次いで、製造業が15.6%
以下、医療・福祉、宿泊・飲食サービス。


おそらく、この構成比率に関しては、
現在でも、あまりかわらないかもしれませんね。

だとしたら・・・

最近の製造業や、大手小売のリストラなど、
実は、日本の産業・景気にとっては、すごく深刻な事態かもしれません。

そう、一番ボリュームのあるところがピンチになってきてる!

ただ、ニュースをみてて、
「そっか、あの会社は、大変なんだ~」で終わるより、
違った角度でみると、意外にも日本の会社数・雇用数を直撃しているってのが、
みえてきたり、こなかったり。。

「脱・原発」クリーンエネルギーに転換!もいいけどさ。

もっと、みんな(自分含めて)にわかりやすく、
実態を伝える発表・報道の仕方があっていいと思うな。

「今はなんでも、ネットで買うから、いいよ」とか。
「直販番組多いから、卸はいらないよ」とか。
「男だって、弁当持参が当たり前さ」とか。
「もう飲み屋なんかいけないよ、家飲みで十分さ」とか。

これらが、悪いことだとは思わないけれど。。。

もし、ほんとに、それが徹底されてきたら、
少なくとも、日本の全雇用者の1/3は不要ということになる。
(ちょっと大げさだけどさ)

地産地消は、いことだと思う。
ただ、それは、部分(地域)的なものであるべきでしょう。
産業・生活すべてがそれになったら、別の国だわ。

例えば、卸・小売が無くなれば、
今ある、玉子の自販機。
野菜の無人販売所。
冷凍技術が進歩して、そのまんまを3D投影して、鮮度もわかるようになれば、
肉や魚だって・・・
売る人がいなくなったら、そんなのが、あちこちにできちゃうかも。
(衛生面、セキュリティの話しは抜きにして)

ちょっと極端ですが、

物販は全部、ネット通販か、自販機。
ホテルのチェックインも掃除も自動化。
なんてなっちゃったら、どう?

うん、ある程度は、人に関与してほしい部分ってのが、
絶対あるはずだ。

なんか、話が長くなってしまいましたが、
現実的に、景気の影響をもろに受けてる分野があるとするならば、
これからの伸びる、必要とされるニーズ(産業)とか、
みんなで議論することも大事じゃないかなあ。

そう、一番危険なのは、「売るもの」が悪いからでなくて、
「その業種の存在自体」を不要とされることが一番怖いことだ。

国とかに任せててもなあ。
「スピーディ(緊急時迅速放射能影響予測システム)」
とかも・・なんか・・そんなのあったなあ。
って、使えてねーしな。

これからの業種で、
単純に「介護」ってのはNGだ。
あれは、国からの補助があるから成立する産業。

自分も含めて、これからは、いろいろ知恵を絞っていかないと。

敬老の日は古臭いから、G・G(グランド・ジェネレーション)だってさ。
イニシャル(?)がだめ、G・Gってなによ。
最初みたとき、GG佐藤かと思ったよ。
なんか、お願いだから、敬老の日、あらため、ジジーの日、とか、
やめてね。
って、みんな思うよなあ。


なんて、深夜に何書いてんだ。

おやすみなさい。


































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

エスプレッソな一週間

今日は月曜日。
10時の来客の方は、土日にバスケでねんざして、
急遽、時間が空いたので、ちょっと更新を。

先週は、濃い一週間だった。
おそらく、今年一番、濃い。
そう、エスプレッソな一週間でした。

仕事半分、プライベート半分。

1.高校時代のテニス部(同じクラス)のやつから、ブログにメッセージを
  もらった。
  一見、弱そうに見えるけど、実はタフで、テニスが大好きだったいいやつ。
  元気でいてくれたのがわかっただけでもうれしい。
  もうだいぶ会ってないけど、こういうことがあるから、ブログをやってる。

2.中学時代の恩師から、WEBの保守の依頼がきた
  週末だけのインターナショナルスクール
  マリーインターナショナルスクール
  http://www.marie-school.com/lecturer/index.html

3.1年ぶりに会った元部下と再会(42?で今度おばあちゃんになるってさ、ひえ~)

4.通信社から新聞社に転職した友人から、久々の連絡
  (バリバリの記事期待してますよ!)

5.久しぶりに、お笑い芸人の人が働いている店で、1年ぶりの再会。

  「本日は晴天なり」のいくみさん・・相変わらずボーイッシュ!
   お店「芸Bar」   http://ameblo.jp/boa0731/
   本日は晴天なり ブログ  http://green.ap.teacup.com/seiten/

6.同業の仲間&IT技術者との飲み
  (一応、仕事の情報交換!・・てことで)

  翌朝、久々に、新宿「ベルク」でアイスコーヒーを飲んでしまった・・・


以上、PR含みもあるけれど、知り合いはいろいろ紹介してもいいでしょ。たまには。


さて、今日も33℃か。

もうちょい、残暑は続きそう。

肝臓をいたわるためにも、今週はアメリカンな週にしたいとこだけど・・・
どうなることか。


今週も元気に頑張りましょう!





   

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

グッドルッキン!

今日は、IT技術者の友人と久々に食事した。
プライベートでは、いろいろ大変な様子は変わらないけれど、
前よりも元気になってきたかな。
そ、頑張ってるもん。

社交ダンスでいろんな大会に出たり、
駅伝チームで走ったりと、活発な人だけど、
会うと元気になれるような人って、そんなに多くない。

彼女は、その中の数少ないうちの一人。

いろいろ話をしているうちに、
ダンスの採点の話になった。

なんでも、最近は、「グッドルッキン(グ)」
(good looking ね)
が、ダンスの評点にあるらしい。

要は、見た目の清潔さや、感じのよさとかみたい。

「なんだ、そんなの、社交ダンスとかなら、普通にあるんじゃないの?」
「いや、ちゃんと評点になるのは、最近なの」

なんて、会話をした。

グッドルッキン・・か。

なんとなく、きらびやかな世界での、そんな響きを聞いて、
自分には、遠い世界の話だなあ・・・なんて思った。



いや、まてよ。


グッドルッキン!ってのは、結果的に外見などに現れるけれど、
生き生きした表情とか内面とか、モチベーションとか希望とか、
すべてが現れてきて、初めて輝くもの
なんじゃないか?
そう、きっとそうだろう。

単純に、ばっちりメイクして、きれいな着物きて、
笑顔の作り方の練習して
(どっかの企業が、そんなことやってたな?航空会社だっけな)
そんなもんで、できたグッドルッキンなんて、
安っぽいもんだ。
(スチュワーデスがみな同じ顔にみえるのをみてもわかる)


食事のあと、2軒目のバーで、
「なんか、こんなことやりたいね~」
「そうだなあ、なんか考えてみなきゃね」・・etc

そんな、会話で終わるのもいいもんだ。
友人の表情も、グッドルッキン!だった。


「Have a nice dream(ハブ ア ナイス ドリーム、か。
かっこいいいね~」(ジョニー大倉)
「なにいってんの、もう朝だよ。夢見る時間なんてあるわけないで・・しょ」
(時任三郎)

こんな会話で始まる、「ハワイアン・ドリーム」(邦画・川島透監督)
のオープニングは最高だ。
竹内まりやの同名タイトルの曲も好きだ。

オープニングで、そんな会話をしたこの二人。
夢にはいろいろあるけれど、
ともかく、夢をみて生きていく。
そんな映画。


そう、もう年だから、もう何をやっても、もう・・・
じゃないんだよね。きっと。

夢をみないから、朝がきちゃう。
いや、朝がきたとしても、もう一晩過ごせばいいだけ。

夢をみようと思えば、いつからだって見れるのかもしれない。
そんな人は、きっと、グッドルッキン!満点だろう。

なんでも、16日にダンスの大会(武道館だって・ひえ~)が
あるらしい。
こちらは、今季のラス前(最後から2番目)の社内ゴルフ大会だ。

向こうが頑張るなら、こちらも頑張るだけだ!
いつでも、グッドルッキン!でいたいな。


「ハワイアン・ドリーム」
http://www.youtube.com/watch?v=Sk_U3V1DBkI


この映画のオープニング。
ついでに、「ち・ん・ぴ・ら」のオープニング。
http://www.youtube.com/watch?v=HQC5MWR9heM

さらに、「竜二」のラストシーン。
http://www.youtube.com/watch?v=dMZJxLVKX0Y

この3つをみて気にいる人となら、
仲良くなれる気がするな。
なんか、「感じる」シーンだ。どれも。

エネルギーもアドレナリンも、自分であげてかなきゃ、
グッドルッキンになれないよね!
































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

出撃だ

さて、そろそろ、会社に出撃だ。
今日は宮城県からの応募者の面談。

いい人だったらいいな。

いい意味で、おれを「てんやわんや」してくれるくらいだったらいいな。

さっきの雨はあがったか?

ま、雨でもやりでも関係ねーな。
バシッと行ってきますわ。

※なんか、社長ブログで、7位だって!ランキングなんてどうでもいけど、
 おれのがランクインしちゃうなんて、
 ランキングも「てんやわんや」かってつーの。


クレイジーケンバンド
「てんやわんやですよ」

http://www.youtube.com/watch?v=FlFMvPAg0YQ

最近、いつも歌ってます。
神田の飲み屋で聴いたことがある人。。。

それ、たぶんおれです!(笑)







テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

生のすごさ

スポーツでもライブでもお笑いでも。
生の迫力というのは、決して YOU TUBEの動画を見てるような感じとは違う。

高校に入ったばかりの頃、
当時の、セイコースーパーテニスという大会
(当時は、世界のトッププロがくるような、すごい大会でした)
を観に行った。

マッケンローやボルグの生のプレーをみた。

正直、球が見えない。
というか、シングルスのラリーは卓球のそれのよう。
ダブルスのボレーの応酬は、ほんとに球が見えないくらい。

で、大学の時に、日本のプロのエキシビションマッチの、
線審をやった(サーブが入ってるかどうか見るあれね)。

日本のプロでも、球は速い。

まして、線審なんて・・

フォールト(アウト)かどうかわからずに、
だまってたら、プロににらまれた。
(そりゃそうだ、こっちは、見えないんだから)
今でも、その試合の緊張感だけは覚えてる。
スコアなんて、覚えちゃいない。

それぐらい、プロの試合を生でみるって、すごい。


音楽のライブもそう、たくさん行ったな。
最初にいったときは、その音量と迫力にびっくり!
やっぱり、爽快だ。


で、昨日の夜は、そっか、今日は「朝まで生テレビ」がやるな、
と思い、
とりあえず見た。

日本の領土問題がテーマだったから、
こりゃ見るしかないかと。。。

結果。

もう、今の「朝生」は、昔のそれじゃないね。
時間を無駄にしたわ。

あんなつまんない内容なら、
10分?いや、5分で十分だ。

おそらく、キャスティング、セリフ(だいたい決まってんでしょ)、
進行、話題のチェンジ、すべて含めて・・・

小学生(以下)の作文だ。

一言でいうと、「冷静かつ毅然?だったっけ?」を後押しするような、
ちんぷな内容。
昔の、白熱した議論はどうした?
ライブの議論、番組なら、殴り合いになるくらいの討論やれよ。

こんなんじゃ、ほんとに、ニコ動に負けちゃうぞ!


今年の、夏のクールのドラマは、ほとんど全滅らしい(視聴率)。
史上最低の視聴率をいくつもの番組が更新するようだ。


TVは、スイッチオン、数秒でコンタクトできるメディアなんだから、
もっと、生を増やして、
やけどしそうなくらいの番組をやんなきゃ。
放送禁止用語?なんだそれ?くらい、やる番組あってもいい。

結局、みんな頭悪いから、
ショッピング番組とかばかりやる。
アホか。


そういえば、友達が、この前、「生」のサバか牡蠣で、「あたった」みたい。
そう、生ってのは、そんくらい迫力?あっていいもんだ。

自分は、あたりたくないけどね~。





















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
422位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。