今年も最後になりました!

なにはともあれ、本日で2011年もラスト。
思えば、いろんなことがありました。
みなさんもきっとそうでしょう。

うまくいったかいかなかったか。
7勝3敗?3勝7敗?
え?5勝5敗???

まあ、ここは勝ち負けよりも、
思ったように過ごせたか?で価値判断するのはどうでしょう。

明日はきっと、今日よりうまくいくって思って生きていても、
今日より悪い明日は、実際あるわけで・・・

でも、明日は今日よりうまくいく!って思わなきゃ、やってられん。

せっかく新しい年が来るんだから、
来年は、めちゃくちゃいい年にするそ!って(いい年になる、じゃない)。

・・って、スタートだけでも思っちゃおう。

勝ち負けじゃなくて、
思ったように生きられたかを目標に。



最近になって、ようやくわかったことがある。
何事もいっぺんにはうまくいかない。
けど、今日は、ココをうまくやろう!って思って、
少しづつ、意識を変えていくといいかもって。

昔の競艇のじいさんのCMの一日一善(古いね~)じゃないけれど。


ってなこと言っても、365日、そんなんはかったるい?
そりゃそうだ。

だから、まあ、たまに、そうね。
3日に一歩くらい前進していきゃいいんじゃないでしょうか。

ま、おおむね、そんな感じでいいかもね。

少しづつ前進、で、ここぞ!ってときはシャープにズバッと。



ただ、もし前進はなくても、
何を大切に思って生きていくか。
そこだけは、ブレないで生きていければいいかな。

そこはそれ、人それぞれ。
おれは、「そこだ」ってあればいい。

今年も、1年、ご愛読?いただき、ありがとうございまいした。

また来る年も、よろしくお願い致します!


※ 社長ブログ14位だって。妙ーな感じ~(笑)





















スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

シゴトメール

年末に近づき、仕事のメールもやや減ってきた感じ。
仕事柄、一日に何通もメールに目を通し、
またメールを送る。

最近は、携帯メール(ショートメール含む)も仕事で使うけど、
主にはPCのメールだ。

よく言われることだけど、
メールって、送ってしまったら(基本的に)もう修正はきかない。
言葉なら、言い間違えました、ということができるけど。

だから、メールを送る時は、慎重になる。
チェックを重ねる。
まずは、文章を書くとき。
次に、BCCで自分を入れるとき。
(ここで一呼吸おく)
最後に、送信ボタンを押すとき。

基本的に3回チェックする。

まあ、そうはいっても、
言い回しなど、変なときがあるかもしれない。
でも、たとえば、「て、に、を、が」なんて間違えられないし、
相手(対象)が誰かも、考えないといけない。

ちんたらやってちゃしょうがないから、
なるべく高速でメールを書くけど、
チェックはやっぱり必要だ。
送ったら終わりなんだから。

迷惑メールには、しょうもない文章のものが多いけれどね。

日本人、いや世界中の人が、PCの普及で得たものが何かと言えば、
まず第一に、文章を書くということが上手になったことではないか?
って思う。

中学生(小学生?)から大人まで、
おそらく、誰もが、毎日「作文」をしてるでしょう。

これって、実はすごいことです。

だって、PCも携帯も無い時代のことを考えたら・・・
作文って、原稿用紙に書くか、手紙(はがき)を書く時くらいだったでしょうに。
もちろん、仕事の文章作成もあっただろうけど、そんなに機会は多くなかったはず。
作文が苦手だったって人多くない???

あっ、自分は作文得意でした(って自慢してどうする・笑)


生物の進化って、使わない部分から退化していくでしょう。
最近、いい意味で「おしゃべり」な人が少なくなったのは、
きっと、このようなメール文化の影響が大きいはず。

だから・・・

シゴトメールは、超高速で打って(確認も大事)、
もっと、「おしゃべり」に重点をおくように意識しないと、
ほんとに、しゃべれなくなっちゃうよって思う。

おとなしいってのが得をすることは、たぶんあまりない。
昔のどっかの洋酒メーカーのCMのように、
「男は黙って、サン○○ー」なんてのは、
渋く決めたいシーンだけ。

ここまで、「メール」に頼りすぎた反動はきっとどこかで来るでしょう。
その時になって、私・・しゃべれません・・っての、ジ・エンドだ。

来月から、また採用をスタートする予定。
文章力・・・とっても大事なことだけど、
その前に、しゃべれないとどうしようもない。

相手にあわせて、しっかりしゃべれる人で、
人間力のあるような人が来てくれれば大歓迎。



あなた、おしゃべりね!って言われて、シュンとなるよりも、

あなた、おとなしすぎるわね!ってほうが、実は100倍ヤバイ。

「話す」ってのは、ルールに従った音声を発しているだけ。
サルでもイルカでも、してるかもしれない。

「しゃべる」ってのは、意思が前面に出てる(って気がする)。
このニュアンス、わかるかなあ。



あと、たまに、ブログで誤字・脱字があるなあってときあるけど、
修正するときと、しないときがある。
後者ときは、「ま、いっかあ」って思うとき。
(基本的に自分のブログは自分でも読むけど、そこは、まあ、
しょせんブログですからね~)
人間っぽくて、そんなんもありかと。


タイトルの シゴトメール は、わざとカタカナにしました。
たいした意味は、ないけれど、
感じとカタカナで違うだけでも、印象は変わってくるもんです。

別に、スガシカオの「ボクノオト」をまねたわけではありません。




もういくつ寝ると・・・か。

一年って、早いね!


















































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

夜景

夜景。

最近、いろんな夜景をみる機会があったけれど。
昼間と同じものなのに、夜のライトの群があると、
めっきり表情がかわるものです。

香港、LA、御殿場、沼津・・・
今年はいろんな夜景をみたけれど、
東京の夜景もすてたもんじゃないな。

スカイツリーからの夜景なんか、どんな具合なんだろう?
あんまり、高いとこから見てもね~、って思うけどね。
開業したら、一度くらい行ってみるか。

そうそう、山手線の中で、週間天気予報をみたら、
この先、東京の最低気温が、2℃とかだって!

寒くなるね~~、どおりで星もきれいにみえるワケだ。

クリスマスを過ぎれば、今年ももうわずか。

ドラマで言えば、エンディング。

あと一週間で、2012年のオープニングだ。

少し風邪気味なのは、不摂生のせい。
来年のオープニングは、体調万全でいたいものです。

年末(大みそか)、年度末(3月)、期末(決算月)。
たぶん、一年の中で節目というか区切りは、年に3回ある。
自分の場合。

もうすぐくる年末は、その一発目だ。

31日からの1日への、「日付変更線」は、
たんに次の日がくるってのと違うよね。

熱を出して寝込んだりしたいようにしなくては。
熱(ねつ)じゃなくて、
「熱く」始められる1年にしなくちゃな。


























テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

楽しい時は過ぎて

昨日の午後からの沼津。
新幹線で、三島まで行き、タクシーで20分。

懐かしい建屋が見えてきました。
メーカーの営業で、かれこれ6年くらいは担当させてもらった会社。

大企業のブランドなく、まったく違う立場での訪問でした。

16時の約束で、10分前くらいに着いた。
もちろん、お店はまだ営業中。

昔、在庫をとってもらった、倉庫を一周させてもらい、
事務所で、事務作業をしてた。

肝心のWEBの話を始めたのは、19時近く。
それまでの3時間、すごく懐かしい空気の中にいた。

東京から、多い時は月1で通った店だ。
つくりも社長も奥さんもそのまま。

いろいろあったようだけど、それは、お互いさま。
こちらもいろいろありました(笑)

WEBの件は、いろいろと考えなくてはいけない宿題もあるけれど。。
そんな簡単なことをやろうとしているワケでないのは、
さすがだ。

今回の案件は、自分の10年間の電機業界の経験を活かせる仕事。
なんとか、お役にたって恩返しをしたいもんだ。

そうそう、そこの社長にお寿司屋でご馳走になり(予定通り?!)、
深夜までいろんな話をした。

で、そろそろ帰ろうかってときに、
そこの店に当時いた女の子(もう・・・「子」じゃないけど)に電話した。

そのコ、すぐに駆けつけてくれた。

で、また、いろんな懐かしい話やら、今後のことやら話した。
うれしかったな。

結局、昨日はその社長の家に泊まらせていただいた。
三島、沼津、富士山を一望できる高台のおうち。
すばらしかった。

で、今日は、そのコのクルマに乗せてもらい、
昔、テニスを一緒にやってたサークルの面々と対面。
その店のメンバーたちで、テニスサークルを作ってたんだよね。
で、自分は一人、東京から毎月参加してた。
これも懐かしい思い出。

懐かしいメンバーとしばらく話してから、
駅まで送ってもらった。

みんな、にこやかで、気さくなままだった。
今回、沼津にいってよかった。

今も、昔も沼津の人(仲間)は大好きだ。

お世話になった人には、仕事で貢献させてもらいます!
気合いれるぞ!





























テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

沼津へGO!

昨日は早くに寝たせいか、今日は4時に起きてしまった。
本日は、静岡(って沼津ですが)に打合せにいく予定。

10年ぶりに、ある社長に会いにいきます。

うちが、HP制作をやってるって、
人づてに聞いて、声をかけてくれました。
ありがたいことです。

って、3年前に、一度訪問したんだよね。
ドライブの途中で、寄った。
土曜で、誰もいなかったから、
ポストに、「IT系です、何かあったらよろしく!」って、
メモ入れてきたな。
今、思いだした。

明日は、休みだし、一泊してくることにした。

思えば、今の業界に来たのも、
あの業界を変えたいなって思ったのもあったから。

今回の仕事がうまくいったら、
もう一度、初心に戻って、そこらへんやってみるかな。

優秀なメンバーもそろってきたし、
来年に向けて、エンジンかけていかなくちゃ!

では、沼津で、おいしい魚とおいしいお酒を楽しんできます。
明日は、魚センターで、買い物だ。
って、何しにいくんかい?・・・はい、仕事しにです。
もちろん!
















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

最近うれしかったこと

少し元に戻っちゃいますが、
最近うれしかったことがあります。

先日の忘年会には、実は、何名かゲストの方にも
来てもらってます。
今回は、少し少なく、3名でした。

前の会社の部下(二名とも社長)、
それと、もう10年くらいの付き合いになる広告代理店の社長。
(今回、その人は始めての参加)

で、ね。
何がうれしかったかというと、
その広告代理店の社長が、「ほんとにいい社員の方ばかりですね」って、
何回も言うんだよね。
宴会の時、マー○のとき、部屋で談笑のとき、
次の日帰る朝・・・

彼、何回言ったかな。

まあ、おせじ半分でも、うれしいもんだ。

ITの技術を見せるワケでもなく、
業務知識を披露するワケでもない。

ただ、一泊温泉につかり、宴会をして、
それじゃ、またな、で別れる短い時間なんだけどね。

そんな、何気ない時間で、
いいなって、思ってもらえることは大変光栄なことだ。

自分でなく、社員がそう言われるのは、
一番うれしいこと。

いい社員?って、何か?
自分だって、ちょっと前までは社員だった。

うん、感覚的なものなのかもしれない。
答えはいろいろでしょう。

でも、はっきりしてることがひとつあるとすれば。。。

「こいつらと付き合っていきたいな」って思わせるってことが
大事なことかもしれない。
だから、その広告代理店の社長も、自分や社員達と付き合ってくれてるって思う。


これは、勉強して得られるものではないけれど、
「あいつに(あの人に)なら任せらるし、任せたい」って周りに思ってもらえれば、
仕事でも、なんでもきっとうまくいくんじゃないか。

そ、居酒屋の、そのおやじが好きだから、その店に行く(って、ちょっと違うか)。



その昔、三菱関連の会社にいた時。
当時の上司に言われたことがある。

「三菱ファンを増やすんじゃない、石原(私)ファンを増やすんだ!」ってね。

そう、ファンを増やすのに、役職は関係ない。

当時、自分が一番尊敬してたのは、お客様にそんな、「ファン」がたくさんいた、
ひとつ上の先輩でした。

芸能人のファンとは違う。
その人のファンを増やすことって、多分生きてくのに、一番大事かもしれない。

ただ下手にでて好かれるなんてしなくていいから。
「あいつ、いいな」って思ってもらえるように頑張ろう。

モノ、製品よりも、誰にでも可能性があるのは、そこだから。


?どうしたら、そう思われるかって?
そんなの簡単。
そうした「ファン」を持ってる人をよく知れば、そうできるでしょう。












































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

今年という年は・・・

先週末、毎年恒例の忘年会(箱根一泊)にいきました。
ゴルフをしてからの参加もいれば、
仕事帰りの参加もいて、さまざまでした。

毎年、この忘年会が終わると、もう今年もあと少し。

毎日の仕事に、区切りはないけれど、
クリスマスから大みそかまでの、あっという間の時間の速さを思うと、
実質、今年も数日ですね。

思えば、震災に始まり、今日の北の大将の死去まで、
ほんとに今年は、いろんなことがありました。

円高はそのままで、日本経済にとっては、ボディーブローを浴び続け、
政治不信は頂点に。
野球は金満球団に一極集中、
わがベースターズは身売り、弱体の一途。
J2王者はいきなりJ1で優勝してしまい、
スウェーデンの雄、サーブは破産。
韓流ブームってあるのかないのかわかりませんが、
その是非でもひと悶着。
生活保護世帯は史上最多、等々・・・

年初めの、へんてこおせちの話題なんか、すぐにスッとんじゃいましたね。
(バードなんとかだったな)

今年ほど、いろんなことが起きた年もないんじゃないかというくらい。
ともかく、あれもこれも大変な一年だった年でした。

あまり、いろんなことを考えると、
それこそ、体を悪くしちゃいそう。

ここは、一呼吸して・・・
個人的には・・・

新年までの数日間、
今年は、何ができて、何ができなかったのかを考える時間に
あてたいと思います。

まあまあできたのか、まだまだ(もっともっと)できたはずなのか。

まあまあじゃいけないとすれば、
まだまだだったんだろうな。
と、反省の時間にもなりそう。

ただ、少なくとも前進はできた。
そこはよしとしよう。


まだまだ、仕事で忙しい人も、
ちょっと一息。
PCを使う人も、そうでない人も、
ちょっと疲れたら、
こんな遊びはいかが?

(知ってる人も多いかな)

PCなら、Google ChromeやFire FOXなどのブラウザで。
携帯なら、アンドロイドかiフォンで、GOOGLE検索画面で、

Let it snow で検索すると、
画面に雪が降りますよ。

曇った画面に文字もかけます。

あと、tilt で検索すると、画面が傾きます。
(他の人のPCの画面、傾かせちゃおうなんて、いたずら。好きだな)

ともすれば、せせこましく、窮屈に感じる年末。
ちょっと、ロマンティックで、ちょっとしたいたずらもいいんじゃないでしょうか。

さて、ラストスパートだ!

















テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

帰国しました

羽田発の深夜便で、LAに行き、
帰りもまた、機械トラブルで3時間ほど、空港で足止めくらいましたが、
先ほど帰国しました。

20年ぶりのLAの空は、以前よりもさらに澄んだスカイブルーでした。
学生時代の卒業旅行以来でした。

夜には、行きたいと思っていた、JAZZクラブの「Baked Potato(ベイクドポテト)」での
JAZZ(フュージョン)を聴く時間もありました。

滞在は短かったですが、メキシコにも入国し、
ラテン系のいい加減なよさにも触れて、
サンタモニカもちょっこっと散策。

買い物などには、あまり興味がないので、
久しぶりのアメリカを感じるのが目的でしたが、
テキトー英会話でも、だいたい通じました。

う~ん、アメリカで何かやるには、何がいいのか?
食事をしてるときに感じるのは、
手っ取り早いのは、やはり「食」なんでしょうけど。

まあ、こと、「味」に関して言えば、
やはり、日本にかなう国は少ないでしょう。
やっぱり、なんというか、アメリカの食事は、
「えさ」を食べてる感が強いですよね。

一通り日程を終えて、LA国際空港で、
ふと、新作映画の広告




「TIN TIN」

をみて

頭の中での発音が・・・

???「ちんちん」???

って発音してしまった自分が恥ずかしい(笑)

これ、映画「タンタンの冒険」の広告なんですけどね。

アメリカ行って、最後がこれか!と、恥ずかしくなってしまいました。



アメリカ人もメキシコ人も元気だったな。
あ、それと、スマイルはやはり大切。

本音はともかく、
笑顔はどこの国でも通じ合えることの第1歩。

今年も残り少ないですが、
仕事でもなんでも、笑顔で締めくくりたいですね!





































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

羽田国際線

所用で海外です。
羽田空港はこの時間も飛行機がたくさん。
LAと少しだけメキシコに。

帰国の報告は、また後日。

深夜便で10時間か。
よく寝れそうだ。

30年ぶりの再会

昨日はここ最近になく、祈念すべき日になった。
中学3年のときの担任の先生が、会社に来てくれた。

12時に待ち合わせして、コンビニの前に立っていたのは、
まぎれもなく、自分がお世話になった、あこがれもした先生でした。

当時は、教員になって、最初の赴任先が、ぼくらの中学で、
なんというか、ういういしくて、元気ハツラツな感じの先生だった。
その面影・・・ありました。
すぐにわかった。


「あら、どうも」
「どうも、お久しぶりです・・・」
(やっぱり少し照れくさいね)

と挨拶もそこそこに、昼食。

普段よくいく居酒屋のランチで、小さいやつで軽く1杯。
乾杯をしてからの食事。

そのあと、会社にきてもらい、少し仕事の話。

あっという間の2時間弱でした。

やはり、これだけの時を経てしまうと、
お互い何から話していいのやら。
つもる話は、また今度、夜にでもやりましょうということになった。

先生も、会社を興して頑張っているみたい。
志の高い人だから、きっとうまくいくでしょう。

なんでも、子ども向け英語のスクール。
マリーインターナショナルスクール
http://www.marie-school.com/

目の付けどころはさすが。
やっぱり、教職を去っても、一生教育に関わっていくんだな。
少しばかり、お年を召されましたが、
相変わらずおしゃれで。
女性でした。
(あたりまえか)

帰りに、コーヒー飲み行く?と誘われたけど。。
ぜひ、今度は飲みながらとことん話ましょう、と別れた。
なんとなく、今日は、再会の余韻に浸りたいって気持ちもあった。
(あんまり長く話すよりも)

エレベーターが閉まる時に、
中学の頃みた、青春ドラマの挿入歌が頭をよぎった。


「海を抱きしめて」 中村雅俊

http://www.youtube.com/watch?v=3cjxmQxDsT4&feature=related


生まれてこなければよかったなんて
心がつぶやく日は
人ごみに背を向け 会いに行くのさ
懐かしい海に・・・


あの、ドラマの(ゆうひが丘の総理大臣だったかな)
エンドロールで必ず流れてたな。
子供心に、毎回キュンとなってたものだった。

エレベータが閉まり、ランプがおりていくのをみながら、
なんとなく、この歌が浮かんだ。


何十年たっても、先生と生徒の関係は変わらない。
同窓会みたいな大がかりなものが嫌いな先生だから、
きっと、こんな再会になったんだろうな。

ま、こんなのも、さりげなくっていいじゃない。

昔も今も、エネルギッシュに目を大きく話す姿をみて、
こちらも頑張らなければという思いが強まりました。



いくつになっても

自分は先生の生徒

教えてもらった時は、一瞬だったけど

あのときがあって いまがある

すっと これからも それは変わらない




・・・なんて、ちょっとゆうひが丘のエンドロールの詩っぽく。

今度は、ぜひ、一杯といわず、とことんやりましょう!
川崎いや、旧姓、河内美智子先生(社長)!

























































プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
366位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。