スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会でした

今日は、荒川の花火大会でした。
どうも人通りが多く、いつもよりにぎやかだあ、と思ったら。

ドーン、ドーンと大きな音。
見上げると、きれいな花火じゃないですか!

そっか、今日だったんだな。
しばし、花火見物をしました。

夏といえば、花火!ですよね~。

自分も花火は好きだな。
昨年までは、知り合いの誘いで、茨城の大きな花火大会にも行ったっけ。

なんで、好きなんだろう??

もちろん、きれいだなってのはあるけど、
あの、花火を見上げている短い時間・・・
なにも考えなくていい、なんとなく、心が真空になるような気分。。。

そんな一瞬の清涼感みたいなのがいいんだよね。

で、そんな瞬間が、時には連発で、
時には、少し間をあけて・・・

だから、花火を見終わったとき、心がスッとするのと同時に、
なんとなくセンチメンタル(自分のガラじゃないけれど)な気分になる。

昔、子供の頃に、近所の子たちと花火とかやりましたよね。
ドラゴンとか賑やかな花火をしたり、ねずみ花火をしたり、
パラシュート(これは、飛んでいっちゃうから)を追っかけたりね。
木にひっかかったり、ドブ(今ないけどね)に落ちちゃったり(笑)

で、最後の花火をしたあとの、なんとなく淋しい気分。

うん、花火はいくつになっても、いいもんですね。

仕事でも、清涼感のあるような。
そんな花火をあげていかなきゃな。

(注・センチな気分にはならないようにしなきゃいけないけどね!)


Yahoo=GOOGLEの提携(ライバルが仲良くなった!?)。
秋葉原殺傷事件の裁判(決して特殊な事件じゃないと思う、社会の責任も・・!)。
警察官暴行疑惑の裁判(5,6人で取り押さえた?圧迫死だってあるよな)。
110歳のミイラ発見(いろんな難題がありますね)。
パナソニックの三洋買収(サンヨーのラジカセ・・最初のバイト代で買ったな・U-4)。

・・・はたまた身近な周りでも、買収・合併・消滅!?

日々、いろんなニュースの中で、その時その時、いろんなことを感じて
生きているけれど。

一年に一回くらい、花火大会に行って、
心の中を、リフレッシュ。
ポカーン!!ってな日もいいのではないでしょうか。

家に帰って、TVや日常が始まるのは変わらないけれど、
たまには、そんな気分になるのもいいかと。

でも・・・毎日、思考停止は・・・駄目だよ~。
た・ま・に・・はOK!





























































スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

久々に渋谷へ

今日は、35度オーバーの猛暑の中、久々に渋谷にいきました。
先日知りあったある会社の営業の方からの、
商材関連の説明会の誘い・・・

最近、セミナー(説明会)などとは久しく縁がなかったのですが、
なかなか興味深いものでした。

一言でいうと、インターネット関連で、商売を成功させたい人(会社)に、
使いかってのよい、効果のある道具を「貸す」会社。
決して、一回ぽっきりの売り切りではなく、あくまで「レンタル」する点がミソ。

以前にも、少し書きましたが、
今の時代、PCショップで売ってるような、一回インストール(PCに入れる)
したらOKってな時代じゃなくなったんですね。
また、初期投資に莫大な費用をかけて、「どうじゃ、わが社のシステムは・・」
ってのも古い。
というか、PCやOSその他の日々の進化にその時買ったもしくは作った
システム・・・ツール・・・つまり道具は、ある程度定期的に更新しないと、
すぐに陳腐化しちゃうってことなんですよね。

なら、月々いくらで、常に最新の環境に対応できるような「道具」を、
レンタルしちゃえ!って感じでしょうか。

うん、この発想というか方向性は、ネット商売の中では、
もはや主流になるつつあると思う。

もちろん、その会社独自のシステム開発も必要ですが。

例えば、大工さんでも、カンナやのこぎり、はてはトンカチまで、
全部自分で手作りだぜ!って自慢する人がいないように。

要は、その道具を使って、何をするかってのが一番大事なことではないかと。

今日行った会社は、そのかんなやのこぎり、トンカチは、一番使いかってのよい
ものを作りますよ。
必要な期間、レンタルしますかから、お使いくださいねって。

のこぎりの刃がこぼれたら、修理して常に最新のものにしますよ。
だから月々契約なんですよって。

そう、そこで問題は何か。

本気で家を建てたいって思うか、犬小屋を作るんだから、使い捨ての安い
のこぎりでいいかって点。

犬小屋なら、レンガで釘を打ったっていいんですけどね。

さて、まあ、なんというか、久々に景気のよい会社の景気のよい話を
聞いたもんだから・・・
そのセミナー会場から徒歩1分の大切なお店。。。
15年前に担当してた(電機業界のときの)店に、久々に
顔を出しちゃいました。
ほら、そろそろホームページくらい作りましょう!って。

あっ、ほんとはね。
その店に行って、懐かしい人たちが、元気に頑張ってるのがみたい・・・
話をしたいってのが本音なんですけどね(笑)




今日は暑い一日でしたが、
有意義な一日でもありました。

いやいや、毎日、パワー全開じゃなきゃいけないな。
仕事はやっぱり、「おっと、こんなすげ~ことしちゃったぜ」
「あら、なにそれ、すご~い!」って会話が頻繁に起きなきゃいけないな。

明日も暑い(ってか今週は暑い)らしい。

どうせ「暑い」日が続くなら、「熱く!」やったろうぜ~。
さて、明日もあさっても頑張らないとネ!!!



夏ですね・・・

村田 和人  「一本の音楽」

仕事でもなんでも、一本の音楽で・・・みたいに。
日々に会った人や出来事で、気分も変われば、さわやかな気持ちになれるかも。
そんな、出会いがもしあったら、大切にしたいですね!

http://www.youtube.com/watch?v=gj9lYuEsRiA&feature=fvw







































テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

ツイッターに思う

最近、ツイッターというものが流行っていますね。
携帯型、リアルタイムチャット(掲示板?)とでもいうものでしょうか。(PCでももちろんできる)

自分は、外出のときも、10分おきくらいにメールは携帯でチェックすることが
多いですが、
ツイッターをやるかといわれたら、ちょっと躊躇する部分もあります。

例えば、友達同士のチャット。
返事が、しばらくなければ、相手は心地よく思わないでしょう。

有名人なら。。。
きっと忙しいんだろうな、とか。
いちいち答える暇がないんだろうな、で済みそうですが。

まあ、言葉のキャッチボールの間隔はそれぞれでしょうが、
聞かれたことに返しての返答は必須でしょう。

おそらく、ツイッターを商売の道具にするのか、
たんなるコミュニケーションツールにするかで、
スタンスは変わってくるでしょうね。

うん、草野球のメンバーで、たまにはサボってもいいやって楽な接し方を
するか、
プロ野球に入って、職業にするかみたいな。
こんなこというと、おおげさに聞こえますが、
言葉のキャッチボールってのは恐ろしいことだって思ってます。

だから、安易な気持ちで、ツイッターなんかできないなあって・・・
きっと、ツイッターを始めるといういことは、ペットを飼う感覚に
近いんじゃないいかと思う。
なんとなく、ニュアンス伝わるかな~。。。


なんて、今、カンブリア宮殿(12ch)の孫さん出演の番組をみながら、
このブログを書いてます。

孫さんも、ツイッターをやってるのは、ビジネスのためのようです。
(当たり前ですが)

機械・情報端末、進歩はこれからも果てしなく続くでしょう。

TV・ゲーム・PC・携帯・・・
いったい、今の人たち(自分含め)は、これらのものに、
いったいいくら時間をかけているんだろう。
まして、一生で言ったら、想像を超える時間を費やしているでしょう。

自分が、この業界に入ったのは、PC(端末機)に触れる時間を、
より少なくしたいと思ったからです。
(昔は一つの製品の在庫を調べるのに、大きな端末に10分並んだりしてました)
機械と相対する時間よりも、人に相対する時間を増やせないか?って思ったから。

技術はどんどん進化してるんでしょうが、
ミイラとりがミイラになる・・・みたいな展開は避けなきゃいけない。

リアルに人と接する時間が、極端に少なくなった未来に、
どんな結末が待ってるか。
決してバラ色に世界じゃないでしょう。

あら、また今日も何を書いてんだろう。
今年初の日光浴で、頭の中まで日焼けしたか(笑)

いやいや、情報はあくまで道具。
それを使ってどう行動するかが大事なんだと思う。

連休、3日間。
誰とも口を聞いてないなんて人は、
明日は思いっきり人とコミュニケーションとらなきゃ!

さて、また一週間頑張りましょう!








































テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

キレる大人が多い原因

最近、駅員さんにキレる大人が多い・・・とNHKでやってました。
特に30代、40台が多いと(50台もけっこういる)。

で、一番多いのが、突然キレるパターンらしい・・・

学者っぽい人が、その世代は公私ともにストレスがたまってるからだとか。。
ただ、キレる原因には一切触れず。
殴られた駅員も、理由がわかりませんと・・・トホホ。
なんにも引き金がなくて、突然キレたって、ほんとに思ってるのかな(笑)

なんか、そんなこともわかんないようじゃ、終わりだなあ~。

キレる原因なんて、決まってる。
言葉使い、気の利かせ方の配慮のなさ、要は、コミュニケーション不足(双方のね)が
原因なのに決まってるのにね。

一瞬の言葉使いの配慮のなさ、判断の甘さ、態度・・・
おそらく、殴られる原因の多くは、お客側ではなく、駅員側にあると思うな。

この人は、何を求めているのか、なんで困っているのか、
急いでいるのか、時間があるのか、
イライラしてるのか、短気な人なのか。
そんなの、一瞬で判断して、対応できなければ、サービス業は務まらないな。

JR,私鉄含め、駅員のそうした根本的な、人間力を鍛えなきゃ、ますますこうした
事件は増えるハズ。


自分は、殴ったお客の味方になるつもりは毛頭ありません。
そんなにすぐ人を殴っちゃう人は。きっと駅員以下だと思う。

ただね、サービス業でもなんでも、(どんな職業でも)、
相手の気持ちをわからないで、稚拙なコミュニケーションをとることしか
できない人は、いつか殴られちゃう(キレられちゃう)ってこと。
たとえ、それがキレるじゃなく、無視される、相手にされなくなるってパターンもある。
(むしろ、こちらの方が多いかな)

やっぱり、コミュニケーション力は、一番大切。
どんな職業だってね。

相手にキレる場合(または怒らせる場合)は、ちょんとそれを意図して、
そうしたコミュニケーションの仕方をしなきゃ。
怒らせた相手が、どんな反応をするかまで計算してね。
たぶん、大人と子供の違いはそこだと思うな。

久々に早く帰って、ニュースをみたら・・・あらら・・・
わかってない大人が多い。
駅員、学者、NHKのアナウンサー全部ね。

ただそんなことを感じたニュースでした。

みんな、コミュニケーション力ないと・・・相手にされないか、殴られちゃうぞ~。
気をつけてね!

























テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

等身大が大事だと思うなあ・・・

ワールドカップも選挙も終わり、ひと段落って感じですね。
それにしても、政治が今一つピンとこないのはなぜだろう?

最近では、政治家もホームページやブログをしている人も多いけど。
今ひとつピンとこない。
そうだね、一時期、小泉総理のメールマガジンなんか、はやったけどね。
今もまだ、あれあんのかな?
(自分は一度もみたこともないけど)

スペインの芸術的なパスまわしや、ウルグアイのフォルランのシュートや、
ブラジルの縦の突破力・・・etc
ワールドカップのサッカーなら、わーすげーな!って感動だけでいい。

でも、今の政治は、感動もないし、ただなんかどっか違う世界の人種のような気がする。
TVではしょっちゅうみかけるけど、違うんだよね。
なんとなく、昔よりも息苦しい世の中になってしまったのは、
政治の責任も大きいのではないでしょうか。
(単に不景気だからではないような気がする)

夏になると、怪談とか幽霊の番組とかありますね。
そもそも、幽霊とかって、等身大(人間と同じ大きさ、目線)だから怖いのであって、
これが、ゴジラくらいの大きさの幽霊だったり、ガチャガチャに入るくらいの
幽霊だったら、だれも怖がらないんだよね。
だって、3センチくらいの幽霊だったら、ティッシュでつまんでポイできちゃうでしょ。

そう、人の心にわく恐怖感て、実は、対象が人と同じ大きさだからだと思う。
まあ、これはたとえ話だけれど。

恐怖感も、感動も興味も、実は等身大ってことがすごく重要な要素だと思う。

仕訳会議で、何千億削減しました。
日本の借金は800兆です・・・って、いくらTVで言ったって、
ピンとこないワケだ。
だって、等身大の話題じゃないもの。
よくTVで使われる、日本の借金を表示する電光掲示板・・・無意味。


本当にデキる政治家なら、もっと身近でわかりやすい話をするんじゃないかな。
沖縄の基地の話にしても、2時間くらいの特番を組んで、
基地の内外の生活や事件や、恩恵を受けてる人たちのドキュメンタリーなど
放送すればいい。
基地のおいたちとかじゃなくて、今の生活に焦点をしぼってね。
・・・ね、だからあなたは、どう思う?ってやればいい。
ニュースでちんたら、5分、10分で街の人のインタビュー流したって駄目だって。


そりゃ、たまに夢を語るときなんかは、びっくりやはったりもありだけど、
政治って、毎日の生活に直結してるものだから、
もう少し等身大で、語りかけてくれなきゃ、誰も興味を示さなくなっちゃうだろうな。。。


とは言いつつも・・・
居酒屋入ったら、カウンターで蓮舫が飲んでて、奥の座敷に言ったら、小沢一郎が、
「やあ、お疲れさん、酒っちゅうもんは」とかなんとか言って、
手前のテーブルで、谷垣なんとかがグループで飲んでる・・・
なんて店なんかあったら、面白いんだろうけど(笑)
そんなことはないよなあ、きっと。

ただ人間、本音を一番聞き出せるのはお酒の席ってのは、常識。
中国なら、ビジネスの80%は夜の宴席で決まる(らしい)。

ともあれ、これからの政治に期待するのは、等身大な政治だな。
どこかひとつの政党、一人の政治家からでいいから、
そんなわかりやすいトークをしてほしいものです。

今回の選挙で、みんなの党が数字を伸ばしましたね。
あれ、「アジェンダ」って、よくわかんない魔法のような言葉を使ったの
がある意味正解でしたね。
う~ん、どいつもこいつもよくわからん!なら、一番よくわかんない単語を
使っちゃえ!って感じかな。
「アジェンダ」って、なんか耳に残る言葉(響き)あったしね。

あらら、結局、等身大はどこにいっちゃったの?

とにもかくにも、今回の選挙は、摩訶不思議な選挙だった・・・
ような気がしています。

次の衆院選(まだ先だけど)・・・どっかの選挙の参謀でもやりたいなあ。
どなたか。立候補しませんか???



【おまけ】

なんか、この曲聞いてると、梅雨のうっとおしさも忘れちゃうんですよね。

つい先週終わったドラマ「月の恋人」のテーマ曲
LOVE RAIN 恋の雨 ・・・久保田利伸


http://www.youtube.com/watch?v=5s1JSjWbMt0&feature=related


ドラマはいまいちでしたけど、この曲は、とっても心地よい歌で好きでした。
この前、店で歌った時はボロボロでしたが、やっとマスター?しました~。
























































テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
16101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
490位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。