スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームタウンはどこ?

今日は久しぶりに池袋で客先訪問。
学生時代はずっと通った街ですが、だいぶ変わってました。

誰でも居心地のよい、ホームタウン(自宅の場所ではなく)?があると思いますが、
自分の場合は、やはり新宿が一番落ち着きます。
池袋とは比較にならないくらい。
(池袋に学校はありましたが、ほとんど毎日テニスの練習場所に
直行のような毎日だったし)

新宿は、通学、通勤・・・一番長くかつ一番多く乗り降りしたターミナルで
あったのはもちろんですが、
いろんな意味で、一番ストーリーが多かったから(個人的な)だと思います。

あの場所で、あの人と、あんなことがあったなあ・・・

やっぱり、仕事面でもプライベートでも、
その場所で、何をしたか、何が起きたか、その時、何を思ったか。
いつもと同じでない、特別なシチュエーションでの出来事の積み重ねで、
その街のへの愛着が、確固たるものになっていくのではないでしょうか。

イヤなことは忘れ、いいことだけを覚えてる(ようにしてる)
楽観的な性格なので、回数の多さに比例するのは、
当然の結果なのかもしれませんが。

すてきなお店?楽しい遊び場所?きれいな景色?
たぶん、そんな物理的な面で、街を好きになる人は、
少ないんじゃないかな。
人との関わりで深いインパクトを経験させてもらった街が、
きっと一番居心地のよい場所になっていくハズ。

そういった意味では、仕事でも、社員にも顧客にも、よい意味で、
他にないインパクトを与えていかなきゃいけなのかもしれない。
会話でもサービスでも、印象に残る「出来事(仕事)」を積み重ねていって、
その人にとって、居心地のよい会社(取引先)にならないと。
ホームタウンの存在にならないとね。

あっ、新宿も好きですが、会社にある神田・秋葉原・お茶の水あたりも、
だいぶ居心地よくなってます。

だって、いろんなアンビリバボーな出来事が、そりゃ、もう、たくさん
起きましたから!?























スポンサーサイト

たまにはゆっくり名刺整理など・・・

事情により、ひとつの会社を去って、
新しい会社でのリニューアルスタートをきって一週間。
ばたばたしてるだけでも、今の時期はだめだと思い、
新規事業の打合せを進める一方、過去の膨大な名刺を整理してみたりする。

思えば、この業界にきたのは、2000年。
約8年がすぎて、当然名刺も数知れず。

今、ひとつづつ会社名・名前・顔(?な人が多いけど)
を思いつつ、GOOGLEですかさず検索。

そのままある会社、合併(吸収)した会社、求人情報などに残骸だけ
ある会社、全く消えてしまった会社等々。

う~ん、会社が無くても、どこかで生きているだろう。
何してんのかな。
なんて、考えちゃうと、時間が・・・!

地道でパワフルな仕事ももちろん大事ですが、
いったん、この8年間の情報、人脈、その他を整理して、
新しい戦略に活かさなきゃ。

それにしても、すいぶんとたくさんの人と会ってきたんだなあ。
FMから流れる、ヴァンへイレンの「ジャンプ」も、あっという間に
曲が終わってしまい、すでに次の曲・・・

そういえば、今日は、取引先の人に、データベースの仕事を
頼まれたなあ。
が、、、、ほんとは、自分のデータ整理でいっぱい、いっぱいだったりして。

曲は・・・心地よいソウルフルなナンバー。
頭が働いていれば、思い出すだろうあの歌手。あの、あの・・・
まあ、どちらでもいいさ、心地よければ。







モノの価値

今の時代ほど、モノの価値が問われる時代は
かつてなかったんじゃないだろうか?

モノではなく、サービスでも。

たとえば、昼食。

高いランチを毎日食べるほどの余裕はない。
でも、安くてまずいものは遠慮したい。

限られた予算の中で、いいモノ・サービスを得たい。
今までも、それは当たり前?

いや、今までは、「まあ、こんなもんかな」
「次は、もっといいものを・・・」
そんな感じでは、なかったか?
昼食でなく、夜の繁華街の飲み屋でもね。

ユニクロの躍進・太陽光発電の官民一体の普及・自動車産業の衰退。

これからは、本当に生活に必要なモノ・サービスがまず生き残る。
次に生き残るのは、オリジナリティと付加価値の高いモノ・サービス。

衣食住とは違った、ITの企業の生き残る方向は、決まってると思う。
前記した後者のほう。

会社でも、個人でも、「指名」されるようにならなきゃいけない。
「指名」がとれなければ、ヘルプになれればいいほう。
(店ならクビになるかな)

なんか、やっぱり飲み屋の話になっちゃうな・・・
だって、不景気を真っ先に反映するのは、夜の世界。

お店の価格体系・雰囲気・・・タクシー運転手さんの話。
ひととおり見渡せば、いかに深刻かがわかります。

最近は、ご無沙汰ですが。

あれ?なんの話だったっけ?











4月は好きですか?

今日は、4月1日。
入学式・入社式等々・・・
この時期の、初々しい雰囲気、フレッシュな気分が
嫌いな人は、あまりいないのではないでしょうか。

世の中、特にIT業界をとりまく環境は、
ますます厳しくなるばかり。

イヤだなあ、と思えば、ますます重苦しくなる。
同じ仕事をするなら、明るく楽しく仕事をしよう!

そういえば、あの森田健作さんが千葉県知事ですよ!
千葉県人は、きっと明るい気分になったんじゃないかな。

自分が小学校の時に、親に初めて買ってもらった、アルバムが、
なんと、「森田健作ゴールデンヒット」!
まだ、実家の屋根裏にあるんじゃないかな。

そんな、どうでもいいことでも、「ん?森田健作?レコード持ってたなあ」
思い出のある彼が知事になるなんて・・・なんかいいコトあるかもなあ。
と、プラス志向に考えれば、うれしい気持ちになるものです。

そうそう、今度、留学生新聞(日本にいる留学生に向けた新聞)の
取材を受けることになりました。
春のさくらの季節。
気の利いたコメント?いやいや、やる気満々になるような、
希望に満ちたコメントをしなきゃいけないな。

厳しいのは、みな同じ。
でも、「これから頑張ろうとする人」たちには、
エールを送らなきゃ!と思ってますから。








プロフィール

石原 勇一郎

Author:石原 勇一郎
仕事は楽しくパワフルに!お酒はもっと楽しく!歌はすごく楽しく!ビリージョエルとアイスコーヒーが大好きな全力IT社長のブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
422位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
(株)アスページ IT技術者募集中!お気軽にお問い合わせ下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。